コストコの『キッコーマン 調整豆乳 24本』はお買い得なの? コスパを調べてみた

コストコで販売されている『キッコーマン 調整豆乳 200ml × 24本』をご存じでしょうか。

飲みやすい味に調整された豆乳ドリンク、おなじみの商品ですよね。ストロー付きブリックパックで習慣的に飲んでいる人もいるかと思います。その24本パックはどれくらいお買い得なのでしょうか? コスパを調べてみましたよ!

キッコーマン|調整豆乳 200ml × 24本|1,458円

コストコで販売されているキッコーマンの豆乳パック飲料『調整豆乳(200ml)』は24本パックで1,458円(税込、品番 585717)。砂糖などで飲みやすいテイストに調整された豆乳ドリンクとしておなじみですよね。ストロー付きブリックパックで携行しやすく、毎日1本、習慣として飲んでいる方であればまとめ買いしたいところ。果たしてコスパは……(後述)。

コストコ向け『調整豆乳』のコスパはどれくらい?

コンビニやスーパーでもおなじみの『キッコーマン 調整豆乳』200mlパック。コストコで販売されている24本セットを選ぶほうがお買い得だとは思いますが、どれくらいの差が生じるのでしょうか? 一例ではありますが、コンビニやスーパーの販売価格とコスパを比較してみました。

  • コストコで購入 …… 1本あたり約61円
  • コンビニで購入 …… 1本あたり約98円
  • スーパーで購入 …… 1本あたり約73円

コストコで24本まとめ買いすると、コンビニ価格と比べて4割弱(約38%)スーパー価格と比べて2割弱(約17%)ほど安く調達できますね。日ごろスーパーで購入しているのであれば、コストコ価格に圧倒的な割安感は感じないかも(“わざわざコストコに行くコスト” もあるし)。

ちなみに、単に自宅で『調整豆乳』を飲みたいだけなら、スーパーで1Lパックを購入するほうがずっとお得だったりはします。200mlパックを毎日1本、お弁当と一緒に携行するような人であれば、コストコでの購入を考えるのがよいかと思いますよ。

商品情報

■品番|585717 ■内容量|200ml × 24本 ■カロリー|116kcal ■販売者|キッコーマン ■原材料|大豆(カナダ又はアメリカ)(遺伝子組換えでない)、砂糖、米油、天日塩/乳酸カルシウム、乳化剤、糊料(カラギナン)、香料