コストコのみそ汁20食『神州一味噌 とん汁』はお弁当にも添えたい生具材タイプ

コストコで販売されている神州一味噌の『とん汁』はご存知でしょうか。

インスタント食品ながら、レトルトパウチに入った生タイプの具材のおかげで、食べごたえは十分です。豚肉のうまみが感じられ、ほろっと崩れるじゃがいもの歯ごたえが楽しい。お弁当に添えると、ランチタイムがほんのり豊かになりますよ。

神州一味噌|とん汁(20食入)|998円

こちらがコストコで見かける神州一味噌の『とん汁(20食入)』(品番:577393)、1食59gで合計の重量は1,180g。お値段は998円(税込)です。1食あたり約50円という計算になりますね。

製造者である神州一味噌のルーツは長野の名酒「真澄」の酒蔵でして、味噌事業でも100年を数える老舗です。2007年に分社化し、現在はサッポログループの傘下となっています。

濃いめの味で食べごたえがあるとん汁

本品は、お湯を加えるだけで食べられるインスタント食品。ただし、具材はレトルトパウチされた生タイプなので、リッチ感があります。入っているのは豚肉、じゃがいも、大根、人参、ごぼう、玉ねぎ。調味みそも、もちろん生タイプ。お手軽ながら、けっこう本格的な感じになります。

お湯で溶いたそのお味はというと、味噌の香りは弱めですが、コクはそこそこ。そして、塩味がけっこう濃いめのテイストですね。単体でいただくよりは、白飯に添える一品という印象です。

具材はそれぞれ、カットが小さいので見た目の迫力はありません。ただ、豚肉の量はちょっとだけですが、うまみはちゃんと感じられますし、じゃがいものほろっと崩れる歯ごたえも生タイプならでは。また、ごぼうの風味が味噌によくあっていますね~。

*    *    *

神州一味噌『とん汁』は、クオリティとしてはお値段相応ですかね。ただ、やはり「生タイプ」なのが加点ポイント。食べごたえがあって、満足感を得られます。お弁当と一緒に持っていけば、ランチタイムがほんのり豊かになりますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

[+商品情報]

■品番|577393 ■内容量|1,180g(59g×20食) ■カロリー|1食(59g)あたり74kcal(炭水化物 5.2g) ■製造者|神州一味噌 ■保存方法|高温の場所を避けて保存 ■原材料|【調味みそ】米みそ、食塩、砂糖、ラード、ポークエキス、野菜エキス、たんぱく加水分解物、酵母エキス/酒精、調味料(アミノ酸等)、香料、(一部に小麦・大豆・豚肉を含む)【具】じゃがいも、大根、豚肉、人参、ごぼう、玉ねぎ、大豆油、食塩、ばれいしょでんぷん、(一部に大豆・豚肉を含む)