業務スーパーの『ポン・デ・ケージョ』はやわもち食感がきもちいいミニチーズパン

業務スーパーで販売されている『ポン・デ・ケージョ』をご存じでしょうか。

ブラジル発祥のミニチーズパン(ロール)の冷凍品です。ポンデケージョ特有のモチモチ柔らか食感が全開。チーズの旨味は比較的淡白な印象ですけど、腹持ちはわりと優秀。ついで買いにぴったりな小腹おやつですよ。

業務スーパー|ポン・デ・ケージョ|300円

業務スーパーにて300円(税込、税抜278円)で販売中です。ポンデケージョが16個ほど入って(個体差あり)、内容量は400g。カロリーは100gあたり258kcal(炭水化物 38.0g、食塩相当量 1.4g)。ブラジルの食品メーカー・Pif Pafが製造した商品を、神戸物産が輸入・販売するパッケージになります。

ちなみに以前にも同名商品をご紹介しましたが、本品はそのリニューアル版です。主な変更点はパッケージデザインと価格(267円から300円に値上がり)。内容量は変わっていないので、比較すると割高になった感は否めません。

調理はアルミホイルの上に本品を並べ、オーブントースター(1200W)で約15分焼けばOK。加熱すると生地がふんわり膨らんできます。外側はカリッと焼き上がり、中はモッチモチの弾力食感。溶けるように柔らかく口中に広がる感じと強めの歯ごたえが両立した、ポンデケージョ独特の口当たりが楽しめます。

おそらくブラジルのミナスチーズを使用した、さっぱり系の味わい。塩気も控えめで若干淡白に感じますが、リニューアル前よりクセがなくて食べやすいですね。物足りない場合は蜂蜜などを添えると美味。パンチの弱さが気になるものの、食感重視で小腹おやつを選ぶなら手堅い選択肢に入りますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • タピオカでん粉で弾力を付けた、ブラジル原産の冷凍ひとくちチーズパン
  • 地味にお腹にたまる食べごたえで、しっとりもちもちした独特の食感も優秀
  • チーズの濃厚感が弱いあっさりした味わいで、人によっては味付けを足したくなるかも
  • リニューアル前より値上がりしたけど、食感系おやつとしては及第点のクオリティ

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|400g ■カロリー|100gあたり258kcal(たんぱく質 4.0g、脂質 10.0g、炭水化物 38.0g、食塩相当量 1.4g) ■原産国|ブラジル ■輸入者|神戸物産 ■原材料|タピオカでん粉、卵、植物油脂、サワースターチ、チーズ、チーズ風味調味料、大豆たん白、ホエイパウダー、食塩/香料、調味料(アミノ酸)、(一部に卵・乳成分・大豆を含む)