コストコの『ロティサリーチキンレッグ』は解体不要でほろほろジューシー肉が味わえる

コストコで販売されている『ロティサリーチキンレッグ』はご存知でしょうか。

鶏もも肉オンリーのロティサリーチキンです。骨がないので、解体の手間がなく、超楽ちん。ふんわり柔らかで、とってもジューシーです。「丸鶏バージョンって実は面倒なのでは?」と思っていた方には、こちらがおすすめですよ~。

コストコ|ロティサリーチキンレッグ|699円

こちらがコストコのホットデリコーナーで販売されている『ロティサリーチキンレッグ(ROTISSERIE CHICKEN LEGS)』(品番:96658)。調理済みのもも肉が4枚入って、お値段は699円(税込)です。ちなみに重量を編集部で独自に測定してみたところ、790gほどありました。つまりもも肉1枚あたりは198gで、コスパ(単価)は175円ですね。

コストコの名物惣菜である『ロティサリーチキン』と同様、ブラジル産の鶏肉を使用。本品は、骨がないので解体の手間がなく、まるごといけちゃうのが非常に楽ちんです。家に持ち帰ったら、冷蔵庫で保管。食べる際には、オーブンなどで温めればOKですよ。

どんな味?

温め直していただくと、柔らかくてホロホロとした食感。肉汁があふれてしっとりジューシーです。そして、味はちゃんとあのロティサリーチキン! 軽くスパイスが効いた、KFCっぽさのあるフレーバーで、ついついもう一口…となってしまいます。皮も、薄くて柔らかいので食べやすいですよ。

本品はもも肉オンリー。つまり丸鶏バージョンの、胸肉のパサつきなどとは無縁です。ジューシーでうまみが濃く、食べごたえ十分! 夕食のメインディッシュとして、チキンステーキのようなノリで出すのもよさそうですね。

カロリーは?

『ロティサリーチキンレッグ』のカロリーは、100gあたり164kcal(脂質 12g、炭水化物 0g)。つまり全体(790gと想定)の総計は1,296kcal、1切れ(198gと想定)なら325kcalという計算になります。お召し上がりの際の参考にしてください。

*    *    *

丸鶏バージョンの『ロティサリーチキン』を、みんなでワイワイと解体していくのは楽しいものです。その一方で、パーティはしないけどあの味を純粋に楽しみたいという人もいるでしょう。そんなときには、本品がおすすめですよ!

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96658 ■内容量|4個、790g(参考) ■カロリー|100gあたり164kcal(たんぱく質 14g、脂質 12g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.8g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の翌日 ■保存方法|持ち帰り後は4℃以下の冷蔵庫で保存 ■原材料|鶏もも肉(ブラジル産)、食塩、砂糖、ぶどう糖、乳糖、卵白粉、醤油、植物油脂/酢酸Na、加工デンプン、グリシン、pH調整剤、トレハロース、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉を含む)