コストコにある『海鮮カルグクス』は魚介のうまみスープとツルツル平麺の癒やし系うどん

コストコで販売されている東遠(DONG WON)の『海鮮カルグクス(2人前×3袋)』はご存じでしょうか。

鍋ひとつで作れる、韓国風煮込みうどんです。魚介のうまみが効いたスープは、白湯系のやさしい味。よく煮込まれた平麺はやわらかもっちり食感で、のどごしなめらかです。お手軽調理で、十分な食べごたえを得られるインスタント食品ですよ。

東遠(ドンウォン)|海鮮カルグクス(2人前×3袋)|1,580円

こちらがコストコで販売されている東遠(ドンウォン)の『海鮮カルグクス(2人前×3袋)』(品番:40823)。常温保存タイプのインスタント食品で、お値段は1,580円(税込)です。

1袋には麺(100g×2)、粉末スープ(12g×2)、海鮮ブロック(6g×2)が入っていますよ。コスパ(単価)は、1袋あたり約527円、1人前あたり263円。カロリーは1人前118gあたり335kcal(脂質 1.7g、炭水化物 71g)。

「カルグクス」は、韓国版の煮込みうどんです。本品は、韓国の食品メーカー・東遠の製品を東遠ジャパンが輸入したもの。ちなみに、チルド食品コーナーではプルムウォン(Pulmuone)の『カルグクス』(辛いタイプ)を見かけることがあります。

調理方法は?

鍋1つあれば調理可能。1人前の場合は水500mlを沸かして、麺、スープ、海鮮ブロックを投入します(2人前の場合はすべて倍にする)。

中火で5分ほどかき混ぜながら煮込めばできあがり。とてもお手軽です。

魚介のうまみが効いたやさしい味

うどんを煮込んでとろみのついたスープは、魚介のうまみが効いたコクのあるテイスト。味付けがしょっぱすぎることなく、全体的にやさしい味ですね。ごくごく飲めちゃいます。プルムウォンの『カルグクス』は辛かったけど、こちらはまったく辛みがないので、万人におすすめできそう。

具材には小えびといかが入っています。カップラーメンの具材と同様な感じで、それぞれの風味や食感を、それなりに楽しめますよ。

平らな麺は、やわらかでもっちりとした食感。なめらかなのどごしで、つるつると食べられます。

お好みで、具材を追加するのもアリ。今回はかいわれとキムチをトッピングしてみました。辛いのが好きな人は独自にこういうアレンジをするとよいかも。

*    *    *

『海鮮カルグクス(2人前×3袋)』は、鍋1つで作れるお手軽なインスタント食品です。スープがやさしい味なので、お子様でも食べやすいですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|40823 ■内容量|236g(めん100g×2、粉末スープ12g×2、海鮮ブロック6g×2) ■カロリー|1人前118gあたり335kcal(たんぱく質 9g、脂質 1.7g、炭水化物 71g、食塩相当量 4.29g) ■原産国|大韓民国 ■輸入者|東遠ジャパン ■保存方法|直射日光を避け常温で保存 ■原材料|めん(小麦粉、小麦グルテン、食用乳化油脂、食塩、調味油)、スープ(食塩、ぶどう糖、デキストリン調製品、イワシ調味粉末、あさりエキス粉末、にんじん、ビーフシーズニング、にんにく粉末、ねぎ、わかめ、えび粉末、たまねぎ粉末、イガイ粉末、調味いか粉末、唐辛子粉末、しょうゆシーズニング、こしょう、イワシ粉末、小麦グルテン)、海鮮ブロック(いか、えび、デキストリン)/増粘剤(加工デンプン、グァー)、酒精、pH調整剤、ソルビトール、調味料(核酸等)、微粒二酸化ケイ素、(一部にえび・小麦・乳成分・いか・牛肉・大豆を含む)