コストコのとうもろこしパン『コーンボカタロール』は香ばしさバツグンに焼き上がる!

コストコで販売されている『コーンボカタロール(8個)』はご存じでしょうか。

「ボカタ(BOCATA)」はスペイン語でサンドイッチのこと。小麦粉ととうもろこし粉を使ったパンで、トーストすると真価を発揮し、こうばしい風味が際立ちます。軽い口当たりで歯切れもよく、具材を挟んだときに非常に食べやすいですよ。

コストコ|コーンボカタロール(8個)|698円

こちらがコストコのベーカリーコーナーで販売されている『コーンボカタロール(CORN BOCATA ROLL)』(品番:93516)。8個入りで、お値段は698円(税込)です。1個あたりのコスパ(単価)は約87円。また、編集部で独自に重量を測定してみたところ、全体で522gありました。つまり1個は65gほどとなります。

「ボカタ(BOCATA)」はスペイン語でサンドイッチのことなんだそうです。本品『コーンボカタロール』は、つまり「とうもろこし粉が入ったサンドイッチ用パン」というわけ。

原材料欄を見ると、なんと「スペイン製造」でした。小麦粉をメインに、ひまわりの種ととうもろこし粉が入っています。ウコンも使われていて全体的に黄色っぽい仕上がり。

どんな味?

そのままパクついてみますと、生地は適度な歯ごたえがありつつ、ほぐれるような食感。モソモソしすぎることなく、のどごしもわりと滑らか。塩気や甘さは控えめで素朴なテイスト。ほんのり、とうもろこしのクセのある風味を感じます。全体としては、だいぶぼんやりとした味わいといった印象。

それが、オーブントースターで焼くと一変! まず、とうもろこしのこうばしい風味が香り、食欲をそそります。表面はカリカリ&中はふんわりと、食感も向上(ときどきひまわりの種がコリコリ)。軽い口当たりで、噛むごとにホロホロとほぐれていく感じは、まるでスナック菓子のよう。これはトースト必須ですよ!

サンドイッチにするときも、ぜひトーストしましょう。『コーンボカタロール』をサンドイッチに使うメリットは、その歯切れのよさ。小さく囓っても、大きくガブリといっても、思いどおりに噛み切れるので、食べてる途中で崩壊しにくいんです。もちろん、こうばしいとうもろこしフレーバーも、サンドイッチをおいしく彩ってくれますよ。

カロリーは?

『コーンボカタロール』のカロリーは、100gあたり296kcal(たんぱく質 9.5g、脂質 6.6g、炭水化物 48g、食塩相当量 1.5g)。全体(8個で522gと想定)では1,545kcalという計算になりますね。1個(65gと想定)なら192kcalです。お召し上がりの際の参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|93516 ■内容量|8個、522g(参考) ■カロリー|100gあたり296kcal(たんぱく質 9.5g、脂質 6.6g、炭水化物 48g、食塩相当量 1.5g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|保存方法|直射日光・高温多湿を避けて保存 ■原材料|パン(スペイン製造)(小麦粉、ひまわりの種、とうもろこし粉、食塩、イースト、植物油、砂糖、ウコン、小麦グルテン)/着色料(にんじんエキス)、(一部に小麦を含む)