コストコの『ヴィアエミリア オーガニックブロッコリー 1.8kg』はどうなの? 風味・食感・コスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『Via Emilia オーガニックブロッコリー(1.8㎏)』はご存じでしょうか。

イタリアから輸入された冷凍野菜。加熱調理してパクついてみると、クセが少なく、ほんのり甘みが感じられ、なかなか美味! そのままサラダとしていただくのもアリですよ。

Via Emilia オーガニックブロッコリー(1.8㎏)|998円

こちらがコストコの冷凍食品コーナーで販売されている『ヴィア エミリア オーガニックブロッコリー(Via Emilia ORGANIC BROCCOLI FLORETS)』(品番:29294)。454g入りのパックが4つセット(合計1,816g)で、お値段は998円(税込)です。コスパ(単価)は1袋あたり約250円、100gあたり約55円。

イタリアの食品メーカー・EMILIA FOODS(エミリアフーズ)の商品を、コストコが輸入。同社の商品といえば、ほかにも『オーガニックカリフラワーライス』や『オーガニックレインボーカリフラワー』などを見かけることがあります。

まずは中身をチェック。ブロッコリーは、房がけっこう小さめにカットされている印象です。購入したものに関しては、砕けて粉状になったものが底にたまっているのが気になりました。個体差かもしれませんが、取り扱いが雑だった可能性が…?

調理方法は?

ラベルに記載された調理方法に従い、フッ素樹脂加工のフライパンを使用。凍ったままのブロッコリーとオリーブ油と水を入れ、フタをして中火で8分間、途中でかき混ぜながら加熱すればできあがり。

どんな味?

冷凍野菜なので、食感はややクタッとしています。それで、柔らかいなりにシャクシャクとした歯ごたえも感じられますね。素材のクセは少なく、ほんのり甘い味わい。なにもつけずに、そのままパクつくのもアリでして、これはなかなか美味なのではないでしょうか。

モーニングプレートに添えてみました。軽く塩こしょうを振り、目玉焼きの黄身と絡めても旨い。フライパンで調理する際、仕上げでしっかり水分を飛ばしておくのがよさそう。ちょっと焦げたくらいのほうが、こうばしくなりますし、ブロッコリーの青臭さも飛びます。

素材の味を生かしたアレンジがオススメ。たとえばブルスケッタ。加熱調理したブロッコリーを刻んで、塩こしょうオリーブオイル、粉チーズと混ぜ合わせ、トーストしたバゲットに載せました。本品の甘みが引き立ちつつ、うまみも効いており、実においしいですよ。これなら、細かく砕けてしまった冷凍ブロッコリーも有効活用できます。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。『Via Emilia オーガニックブロッコリー』は100gあたり32kcal(たんぱく質 2.8g、脂質 0g、炭水化物 4g、食塩相当量 0.08g)。つまり小分け袋1個(454g)あたり約145kcalという計算になります。お召し上がりの際の参考にしてください。

*    *    *

コストコで見かける冷凍ブロッコリーとしては、ほかに『New World Farms ブロッコリー(2.27kg)』や『ベジーマリア ブロッコリー(2.27kg)』などを見かけることがあります。

これら2点は最近値上がり傾向にあるとはいえ、2.27kg入りで1,000円弱(100gあたり44円ほど)。それに比べると、本品は1.8kgで998円(100gあたり55円)なので、若干割高です。ただ、冷凍ブロッコリーは売り切れることも多いので、とにかく見かけた商品をゲットしておくのがよいかもしれません。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|29294 ■内容量|1.8kg(454g×4袋) ■カロリー|100gあたり32kcal(たんぱく質 2.8g、脂質 0g、炭水化物 4g、食塩相当量 0.08g) ■製造者| ■原産国|イタリア ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|有機ブロッコリー