コストコにある『林檎のフランク』は肉汁ジュワッとだけど味はほんのり甘めのやさしい系

コストコで販売されている米久『林檎のフランク』はご存じでしょうか。

りんごの果汁を隠し味に使い、りんごの樹で燻したフランクフルトソーセージです。豚肉のうまみをしっかり感じさせつつ、全体的にはやさしい味。家族みんなで食べやすい一品ですよ。

米久|林檎のフランク|998円

こちらがコストコのチルド食品コーナーで販売されている米久の『林檎のフランク(Apple Smoked Frankfurt)』(品番:18044)。4本入りのパック(360g)が2連で、お値段は998円(税込)です。コスパ(単価)は1パックあたり約499円、1本(90g)あたり約125円。

りんご果汁を隠し味に使い、りんごの樹で燻したフランクフルトソーセージです。製造は米久かがやき。コストコにおける米久の定番商品『林檎のベーコン』『林檎のベーコン 切り落とし』に続くラインナップと言えそうですね~。

調理方法は?

沸騰しない程度のお湯で約5分加熱しましょう。これでもう食べられます。

お好みで、焼いて焦げ目をつけてもよいでしょう。今回は魚焼きグリルにて炙りました。

どんな味?

断面からジュワッと肉汁と脂がしみだしてきます。豚肉のうまみを感じさせつつ、味付けはしょっぱすぎることなく、ほんのり甘さが効いています。なんとなくやさしい味ですね。スモーキーさは軽めながら後味に残る感じがよく、風味アップに貢献している印象。

ぶっといフランクフルトなので、ホットドッグにすればなかなかの迫力となります。ただ、お味の方はやはりやさしい感じ。そこにトマトケチャップをかけると、甘さがかなり強調されますね~。なので、ケチャップなしがオススメです。

ナポリタンスパゲッティの場合は、もともと全体的に甘いテイストなので、本品もよく馴染んでくれます。ただ、メリハリに欠けると感じるかも? その場合はタバスコを加えたりして、ある程度パンチのある味わいにするとよいでしょう。

カロリーは?

『林檎のフランク』のカロリーは、100gあたり320kcal(たんぱく質 11.7g、脂質 28.5g、炭水化物 4.2g、食塩相当量 2.1g)。つまり全体(720g)では2,304kcal、1本(90g)あたりは288kcalという計算になります。お召し上がりの際の参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|18044 ■内容量|720g ■カロリー|100gあたり320kcal(たんぱく質 11.7g、脂質 28.5g、炭水化物 4.2g、食塩相当量 2.1g) ■製造者|米久かがやき ■保存方法|10℃以下で保存 ■原材料|豚肉(輸入、国産)、豚脂肪、でん粉、りんご果汁、食塩、野菜エキス、牛乳、糖類(ぶどう糖、砂糖、水あめ)、香辛料、デキストリン/調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に小麦・乳成分・豚肉・りんごを含む)