コストコのミニポーチ付きクーラーバッグはどうなの? サイズ・容量・使い勝手をチェックしてみた

コストコで販売されている『クーラーバッグ 3パック』はご存じでしょうか。

従来品にバージョンアップが行われて新登場となりました。特大&大サイズの保冷バッグに加え、折りたたみタイプが追加されました。また、大サイズは水平持ちが可能になったので、ファミリー寿司や巨大ピザを持ち帰るときに便利ですよ。

コストコ|クーラーバッグ 3パック|2,878円

こちらがコストコで販売されている『クーラーバッグ 3パック(COOLERBAG 3-PACK)』(品番:27070)。お値段は2,878円(税込)です。レジで店員さんに声をかけると出してくれますよ。ちなみに、コストコオンラインショップでの取扱価格は3,498円(税込)。

引き続きキープクール(KEEPCOOL)社とのコラボモデル。「エクストララージ(Extra Laege)」「ラージ(Laege)」という2種類の保冷バッグに加え、折りたたみバッグが入った「キーホルダー付きのミニポーチ」がセットになっています。

従来の『クーラーバッグ 2パック』がバージョンアップした形ですが、お値段もけっこうアップしましたね…(1,998円→2,878円と、880円の値上げ)。

エクストララージ保冷バッグの仕様をチェック

まずは「エクストララージ(Extra Laege)」から見ていきましょう。断熱材を使った保冷バッグで、内容量は58L。サイズ感は従来の「大」バッグと同じと考えてよさそう。また、側面に長い肩掛けヒモがついています(従来の「大」バッグとは位置が異なる)。

内側をチェック。従来品同様、両サイドにボトルホルダーがついていますよ。

ラージ保冷バッグの仕様をチェック

こちらは「ラージ(Laege)」の保冷バッグ。内容量は49Lです。従来の「小」バッグと同等のサイズですね。新バージョンでは、肩掛け用のヒモがなくなり、持ち手のヒモがスライド式になりました。

スライド式になったことで、水平(側面を下に向けた状態)に持ち運ぶことが可能に。TAKE&BAKEシリーズのような巨大ピザや、『ファミリー盛』シリーズのような大ボリューム寿司を、傾けることなく、保冷しつつ持ち帰ることができるようになる!

持ったときの様子はこんな感じ。残念ながらTAKE&BAKEシリーズが大きすぎてチャックが完全には閉まらず、ちょっとだけコンニチワしちゃってます。『寿司 ファミリー盛』の場合はちゃんと閉まりますよ。

持ち手をスライドさせることで、リュックのように背負うことも可能と言えば可能です。ただし、身体にフィットしてないので、肩への負担が大きそう。あまりオススメできないかも。

内側もチェックしておきましょう。従来品同様、片側にだけボトルホルダーがついています。

折りたたみバッグの仕様をチェック

キーホルダー付きのミニポーチには、折りたたみショッピングバッグが入っています。広げてみると…。

けっこう大きくなりますね。これで内容量は20Lです。ちなみに、広げるときに「COSTCO」のプリント部分がバリバリとはがれました(笑)。アメリカ企業らしい大らかさですね~。

エクストララージバッグを斜めがけし、ラージバッグを背負って、折りたたみバッグを肩掛けにすれば、1人で全部持ち運ぶことも可能。とはいえ、それぞれのバッグにいっぱい詰め込むと、重量が大変なことになってしまいます。くれぐれも腰を痛めないようお気をつけください。

商品情報

■品番|27070 ■内容量|Extra Laege:58L、Laege:49L、Foldable Bag:20L ■製造者|KEEPCOOL ■製造国|中国