コストコなら『ベビースターラーメン』が激安なの? 54袋・1kg超ボックスのコスパを調べてみた

コストコで販売されている『ベビースターラーメン チキン味』はお買い得なのでしょうか?

おやつカンパニーの国民的なアレです。ミニ版を54袋も詰め込んだ圧巻のダンボール仕様。1kg超えの「ベビースターラーメン」……気になるコスパを調べてみました。

おやつカンパニー|ベビースターラーメン チキン味 54袋|1,248円

おやつカンパニーの言わずと知れた国民的お菓子『ベビースターラーメン チキン味』。コストコではその大箱版が販売されています。ダンボールケースに「ベビースターラーメン ミニ」が54袋入りで1,134g分、参考価格は1,248円(税込、品番 42807)。1kgオーバーの「ベビースターラーメン」って……(長者気分!?)。

1袋(ミニ)の内容量は21g、だいたい手のひらに山盛りになるくらいの分量です。1袋あたりのカロリーは105kcal(脂質 4.9g、炭水化物 13.3g、カルシウム 57mg)です。

余談ですけど、かつてはこんな感じの大型バッグで販売されていました。そのときは40袋入りでして、1袋あたり23gだったんです。いまは2g減っているんですねぇ……。

コスパは?

この54袋入り『ベビースターラーメン チキン味』ってお買い得なのでしょうか?

一般スーパーやコンビニにおける各種仕様の販売価格を例に、10gあたりのコスパを比較してみました(68g、74g、144g版などがあるので)。あくまでも一例ではありますが、ご参考ていどにどうぞ。

  • コストコで購入 …… 10gあたり約11円
  • 某スーパーで購入(ビッグ) …… 10gあたり約12.4円
  • 某コンビニで購入 …… 10gあたり約14.6円

激安とは言えないまでも、コストコで購入するのがお得ではありますね。およそ1kg分もの量をまとめ買いするのだから当たり前ですけど、安めのスーパーと比べて10%ほど割安プライスとなっています。

まぁ、そもそも「ベビースターラーメン」をコスパで選ぶ感覚があるのかとか、いくら「ベビースターラーメン」好きでもダンボール仕様はジャマなのでは?とか思ったりも。それでも、あればあったで食べちゃうのが「ベビースターラーメン」です。サラダに混ぜたり(公式推奨)、お好み焼きに混ぜたり、ご飯にふりかけたり……トッピングフードとしての活用もぜひどうぞ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|42807 ■内容量|1134g(21g×54袋) ■カロリー|1個包装あたり105kcal(たんぱく質 1.8g、脂質 4.9g、炭水化物 13.3g、食塩相当量 0.58g、カルシウム 57mg) ■製造者|おやつカンパニー ■製造所|おやつカンパニー 久居工場 ■原材料|小麦粉(国内製造)、植物油脂、しょうゆ、砂糖、食塩、チキンエキス、たんぱく加水分解物、ミート調味エキス、ミート調味パウダー、ポークパウダー、魚介パウダー/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、酸化防止剤(ビタミンE)、(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)