コストコの『ヤマキ かつおパック』はコスパもクオリティも申し分ない60袋お買い得パック

コストコで販売されているヤマキ『鰹枯節使用 かつおパック(2.5g×60袋)』はご存じでしょうか。

使い切りパックのかつおぶしです。まろやかで上品な風味と、しっかりしたうまみ。よい出汁がとれますし、サラダや冷奴などのトッピングとしても便利。スーパーで見かける類似品と比べて、コスパも優秀ですよ。

ヤマキ|鰹枯節使用 かつおパック(2.5g×60袋)|718円

こちらがコストコで見かけるヤマキ『鰹枯節使用 かつおパック』(品番:29626)。1袋2.5g入りのかつお削りぶしが20袋×3セット(合計60袋)で、お値段は718円(税込)です。1袋あたりのコスパ(単価)は約22円。

JAS規格による分類は「かつおかれぶし削りぶし(砕片)」。「かつおかれぶし(鰹枯節)」は、燻したあとにかび付け・乾燥を繰り返して仕上げたもの。かび付けを行わない「荒節」のワイルドな風味に対し、「鰹枯節」は上品な味わいが特徴となります。また、「砕片」は、「薄削り(厚さ0.2mm以下のフレーク状に削ったもの)」が、さらに砕けた状態を指します。

どんな味?

直接パクッといってみますと、まろやかだけどしっかりうまみが深い味ですね。燻し臭や酸味といった尖った風味は抑えられ、全体的に上品な味わいになっています。

沸かしたお湯に1袋の中身を投入し、出汁を取りました。くっきりとうまみが抽出されて、味噌汁も深みのあるよいお味になりますよ。

トッピングとして活用。カリフラワーをポン酢で味付け、本品とごまを散らしました。かつおぶしのうまみがのっかるだけで、カリフラワーをなんぼでも食べられるようになりますね~。

コスパは?

かつお削りぶしは、一般のスーパーでも当然のように品揃えされています。それに比べて、コストコのヤマキ『鰹枯節使用 かつおパック』はどれくらいお買得なのでしょうか? そこで、近所の店舗をチェック。「かつおかれぶし削りぶし」に該当する商品の価格を調査し、コストコ版と同じ2.5gあたりのコスパを比較してみました。ただし、メーカーが異なったり、同じヤマキでもコストコ版は「砕片」、スーパー版は「薄削り」と、同一商品というわけではありません。あくまでも目安として参考にしていただければ。

  • コストコ『ヤマキ 鰹枯節使用 かつおパック』……2.5gあたり約12円
  • スーパーA『ヤマキ かつおパックマイルド お徳用』……2.5gあたり約27円
  • スーパーB『ヤマキ かつおパックマイルド お徳用』……2.5gあたり約22円

スーパーBで見かけた『ヤマキ かつおパックマイルド お徳用』のコスパは、1袋(2.5g)あたり22円。それに対し、コストコ版は44%ほども割安です。お買得な「かつおかれぶし削りぶし」を探しているなら、コストコでゲットするのがよいでしょう。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『鰹枯節使用 かつおパック』は、1袋(2.5g)あたり8.5kcal(たんぱく質 1.9g、脂質 0.1g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.04g)となります。冷奴にトッピングしたりする場合は、カロリー計算の際にこの数字をプラスしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|29626 ■内容量|150g((2.5g×20袋)×3袋) ■カロリー|2.5gあたり8.5kcal(たんぱく質 1.9g、脂質 0.1g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.04g) ■製造者|ヤマキ ■保存方法|開封前は直射日光を避け、常温で保存 ■原材料|かつおのかれぶし(国内製造)