コストコのフードコートめし『ファラフェルサラダ』は豆コロいっぱいで罪悪感なく満腹になれるやつ!

コストコのフードコートで販売されている『ファラフェルサラダ』はご存じでしょうか。

「ファラフェル」は中東発祥の豆コロッケですね。サラダとはいえボリュームがあって、食べごたえは十分。これ1品で、ランチとしてしっかり満足できますよ。

コストコ|ファラフェルサラダ|680円

こちらがコストコのフードコートで販売されている『ファラフェルサラダ(Falafel Salad)』(品番:46470)。別袋の「オレンジタヒーニソース(Orange Tahini Sauce)」がセットになって、お値段は680円(税込)です。編集部で独自に計量してみたところ、内容量は415gほどありました。

以前、デリ・惣菜コーナーで見かけた『ファラフェルサラダ』のフードコートバージョンといったところ。ちなみに「ファラフェル(Falafel)」は、中東発祥の豆で作ったコロッケです。

ファラフェルは5個入っています。そのほかにゆで卵が1個と、クルトンがゴロゴロ。野菜類は、レタスをメインに、紫キャベツ、にんじん、ミニトマトという感じ。

どんな味?

ひとくちサイズのファラフェルは、ホロホロとした食感。スパイスが効いており、クミン系のフレーバーが印象的。うまみがしっかりとあって、豆ながら満足感のある食べごたえ。

付属のオレンジタヒーニソースは、ほんのり酸味と甘みのあるやさしい味。ごま系のこうばしさと、フルーティなさわやかさがあります。軽めのテイストなので、具材にたっぷりとかけて味わうとよいでしょう。

ミニトマトはセミドライかグリルっぽい感じ。その濃厚なうまみが、サラダに奥行きを与えてくれます。そして大きなクルトンをカリカリいただいているうちに、けっこうお腹が満たされますね~。

『ファラフェルサラダ』は、けっこうボリュームがあって、これ1品でランチとして成立するくらいの食べごたえがあります。しかも野菜メインのため、ヘルシーで罪悪感は低め。サンドイッチ系(本品購入時は『キヌアチキンサンドウィッチ』が併売されていました)は食べきれない…という場合は、本品を選ぶとよいでしょう。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|46470 ■内容量|415g(参考) ■製造者|コストコホールセールジャパン