コストコ『グリル チキンレッグ』のおすすめ度は? 気になるサイズや食べ方をチェック!

会員制スーパー「コストコ(Costco)」で何を買えば失敗しないのか? あれだけの量ですからね。コスパが良いとはいえ、けっこうな総額になるため、オリジナル商品系(PBのカークランドシグネチャーなど)を選ぶのに慎重になるのは当然です。そんな悩める方に、コストコ常連ライター・青葉みお氏がおすすめ品をピックアップ!

連休最終日、ちょっとテンションの上がる肉モノ『グリル チキンレッグ 6本入』をチョイス。鶏もも肉の骨付きグリルってかぶりつき甲斐ありますね! 『ロティサリーチキン』ほどの盛り上がりには欠けますが、調理の手軽さを考えれば、これこそ現実的なフードって感じですっ。

コストコ|グリル チキンレッグ|998円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコPB、カークランドシグネチャーの『グリル チキンレッグ 6本入り』です。

2016050145

お値段は6本入り998円。1本あたり約166円。

お先に『グリル チキンレッグ 6本入』まとめ

  • グリル調理済みの骨付き鶏もも肉が6本998円
  • 1本あたり約166円
  • 電子レンジで簡単に調理できるのでパーティー食材にいい
  • 味付けはわりとあっさり
  • 肉はパサついた感はないけど、ジューシーってわけでもなし
  • オーブンで焼くとさらに美味しい!

電子レンジで温めるだけのお手軽パーティー食材!

2016050146

美しくレイアウトされた6本が!

2016050148

調理は簡単。電子レンジで5分間ほど温めるだけ。

2016050150

もともといい具合にグリルされているわけです。

2016050151

裏側もチェック。

2016050152

サイズ感的にはこのくらい。まぁ、とくに大きい!ってわけじゃありませんね。

2016050153

火の通り具合としてはこんなもの? 気になる方はレンジタイムを延ばしてもよさそう。

コストコPB『グリル チキンレッグ 6本入り』はどんなお味?

  • 電子レンジで温め中にめっちゃ食欲をそそるにおい!
  • 際立つ香りに対し、味は控えめなガーリック、塩と醤油ベースのあっさり風味
  • ↑その分、鶏肉のクセっぽい味が少々目立つかも
  • 肉はパサつかず、といってもジューシーすぎずの及第点
  • ホイル包みにしてオーブンで10分間ほど温めるのがおすすめ
  • ↑香草やスパイスなどを添えて好みの味に仕上げるとよさそう

わりと下味のしっかりした『ロティサリーチキン』と比べると、けっこう淡白な味付けですね。そのままかぶりついても十分おいしいですが、。手間をかけてもいいなら、オーブンで温めると美味しいですよ。その際、バジルだったりローズマリーだったりをちょっと散らしてみるのもアリかも(フラットな味付けより、アクセントを求める人向けですが)。

大人数が集まるときに調達したい『グリル チキンレッグ 6本入り』

2016050147

コストコフーズの中でもある意味定番化している『グリル チキンレッグ 6本入り』。コスパが良いし(1本約166円)、安定した味が期待できて、日頃の食卓にもホームパーティーにも活躍する。はじめてコストコに行ったら、ぜひ一度はチェックしておきたい一品ですね!

商品情報

  • 内容量|6本
  • 保存方法|4℃以下で保存
  • 製造者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|鶏肉(アメリカ産)、糖類(水飴、砂糖)、醤油、醸造酢、にんにく、食塩、チキンエキス、胡椒、パプリカ、増粘剤(加工デンプン)、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、酸味料、(原材料の一部に小麦を含む)