MENU

コストコの『キャラメルアップルパイ』で一番気になるのはバグレベルの重さ……

コストコで販売されている『キャラメルアップルパイ』。キロ超えが当たり前のコストコ製スイーツですけど、その中でも別格かも。2.5kgオーバーの超絶重量級なんです(ダンベルか)。この量で、米国流といった感じのシナモンスパイシーなお味……ゲットする際は挑戦するココロを持ってぜひどうぞ!

目次

コストコ|キャラメルアップルパイ|1,489円

コストコのPB「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」の大型スイーツ『キャラメルアップルパイ』は1,489円(税込、品番 93172)。ベーカリーコーナーで見かけますね。ホームメイドスタイルのアップルパイシリーズでして、アップルタルトシリーズ(チルド品)とは異なるものです。

重さは? サイズは?

さてこの『キャラメルアップルパイ』、何が特徴って、味とか以前に、とんでもなく重いんですよね。過去にいろいろとコストコ製大型スイーツを手にしてきましたけど、こいつがベストでは?

というのも、編集部計測で約2,550g(容器除く)もあるんです。2.5kgオーバーはいくらなんでもバグレベルなのでは……(そこがコストコのいいところ)。

直径は29cmほど。天辺にはたっぷりのキャラメルソースがかけられておりまして、こいつが微妙に外に垂れていたり。かなりベトつくんで置き場所にはご注意を。

どんな味?

取り分ける際は大きめのスクーパーですくって雑に盛り付ける感じでどうぞ。上記写真は無理にナイフでカットしたものですが、土台にがっちりしたタルト生地があるわけではないので、すぐ崩れちゃいますゆえ。

お味は、従来のアップルパイとだいたい似ていますね。シナモンソースががっつり効いた味わいは、ちょっと人を選ぶんじゃないかと思います。

ソースはスパイシーな甘みと酸味まじりで(不慣れな人にはフルーティなケチャップぽく感じるかも?)、りんごは酸っぱさ寄り。全体的にツンとしたスパイシー感がありつつ、クランブル的な生地のホクホクとした甘みでバランスがとれている感じですね〜。

で、天辺にはたっぷりのキャラメルソースがかかっているんですが、シナモンソースやりんごの強い酸味にちょっと負けている印象です。濃厚なキャラメル感がときおり漂ってくるのは確か。それでももっとグイグイ来てくれるほうがうれしいかも。

相変わらず好みを分けそうなコストコ製アップルパイ。シナモンテイストがお好きな方はぜひお試しください(とんでもない重量を前に躊躇するかと思いますが……)。

カロリーは?

気になるカロリーもチェックしておきましょう。

公称値は100gあたり259kcal(脂質 12.1g、炭水化物 34.5g)。12分割で食べるとしたら、1食(約213g)あたり約552kcalです(さすがにそれでは多すぎるかな……)。

商品の評価と詳細情報

キャラメルアップルパイ
総合評価
( 3.5 )
品番93172
内容量1P
カロリー100gあたり259kcal(たんぱく質 2.2g、脂質 12.1g、炭水化物 34.5g、食塩相当量 0.35g)
製造者コストコホールセールジャパン
原材料りんご加工品(イタリア製造)、小麦粉、アップルパイシーズニング(砂糖、シナモンパウダー、大豆粉、その他)、ショートニング、キャラメルソース、砂糖、卵、脱脂粉乳、ぶどう糖、食塩/増粘剤(カードラン、加工デンプン)、膨張剤、pH調整剤、乳化剤、香料、酸化防止剤(V.C)、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・りんごを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次