MENU

コストコの韓国カップ麺『お米ヌードル シーフード味』はどんな味? 麺やスープをチェックしてみた

コストコで販売されている『お米ヌードル シーフード味』はご存じでしょうか。

ツルッとなめらかなのどごしの細麺を、トンチミ系の甘酸っぱいスープでいただくカップラーメンです。ノンフライタイプなので味わいはあっさりとしており、罪悪感少なめ。小腹満たしにお役立ちですよ!

目次

『お米ヌードル シーフード味』の価格・コスパは?

こちらがコストコで販売されている『(お母ちゃんの味)お米ヌードル シーフード味』(品番:50136)。1箱に12個入って、お値段は1,798円(税込)です。1個あたりのコスパ(単価)は約180円。韓国食品を手がけるLS商事のプライベートブランド商品。韓国で製造し、LS商事が輸入したものです。

お湯を注いで作る、いわゆるカップ麺です。フタをはがしてみると、中身は麺と粉末スープのみのシンプルな構成。ちなみに、麺は自然乾燥させたノンフライ麺なんだそう。

『お米ヌードル シーフード味』の作り方は?

フタを半分程度はがして(上の写真では撮影のために全部はがしています)、粉末スープの袋の中身を麺にかけてから、熱湯を内側の線まで注ぎ入れます。フタを閉じ、4分待てばできあがり。よく混ぜてからいただきましょう。

『お米ヌードル シーフード味』はどんな味? 麺は?

ねぎ、にんじん、わかめ、海苔といった具材もお湯で戻されて、ちょっと賑やかになりました。

極細の麺は、ツルツルとなめらかなのどごし。見た目はそうめんみたい。意外に噛み切れないのが、冷麺っぽくて面白いですね~。とはいえ、しばらく時間が経つと、伸びて柔らかくなってきますよ。この麺は、米粉が50%で、そのほかに小麦、タピオカでん粉が入っているようです。

スープは魚介のうまみ(煮干しとかつおエキス)を感じさせつつ、甘酸っぱいさっぱり系のテイストです。これは、韓国冷麺のスープに使われるドンチミ(大根の水キムチ)ですかね。おかげで、さっぱりといただくことができます。

『お米ヌードル シーフード味』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『お米ヌードル シーフード味』は1食(92g)あたり310kcal(たんぱく質 6g、脂質 2g、炭水化物 68g、食塩相当量 3.8g)となっています。お召し上がりの際の参考にしてください。

*    *    *

『お米ヌードル シーフード味』はボリュームが適度にあって、小腹満たしに十分お役立ち。ノンフライ麺だし、スープもさっぱりとしているので、油っこさがなく、とても食べやすいですよ。

商品の評価と詳細情報

お米ヌードル シーフード味
総合評価
( 4 )
品番50136
内容量10個、920g(1個あたり麺80g、スープ12g)
カロリー1食(92g)あたり310kcal(たんぱく質 6g、脂質 2g、炭水化物 68g、食塩相当量 3.8g)
原産国韓国
輸入者LS商事
保存方法直射日光を避け、冷暗所に保管
原材料めん(米粉、小麦粉、小麦でん粉、タピオカでん粉、食塩)、調味煮干し粉末、食塩、しょうゆ粉末、大根エキス粉末(大根、玉ねぎ、ねぎ、その他)、野菜エキス粉末、唐辛子粉、砂糖、しいたけ粉末、かつおエキス粉末、シーフードエキス粉末、乾燥ねぎ、海苔、乾燥にんじん、乾燥わかめ、コショウ、シーズニングパウダー/乳化剤、調味料(アミノ酸等)、酸味料、増粘剤(アラビアガム)、甘味料(ソルビトール、カンゾウ)、酵素、着色料(カラメル)、(一部に大豆・えび・かに・いかを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次