MENU

業務スーパーの『とろけるチーズブレンド』は追いチーズ用にストックしておきたいコスパ品

業務スーパーの『とろけるチーズブレンド』は追いチーズにちょうどいいコスパ品

業務スーパーで販売されている『とろけるチーズブレンド』をご存じでしょうか。

1キロ入りの大容量シュレッドチーズです。しっとりなめらかな食感と、比較的あっさりした味わいが特徴的。ピザやグラタンなどにたっぷりとチーズを使いたいときには便利な選択肢ですよ。

目次

価格・内容量は?

『とろけるチーズブレンド』は業務スーパーでは1,077円(税込、税抜998円)で販売中。内容量は1kg。製造・販売はエヌ・シー・エル。

コスパはどう?

コスパ(単価)は100gあたり約108円。シュレッドチーズは一般スーパーだと180円/100g程度なので、けっこう安めの価格設定です。

『モッツァレラチーズ』(400g・626円・約157円/100g)『とろけるナチュラルチーズ』(1kg・1,188円・約119円/100g)など、他の業スー品と比べても最安クラスのポジションですね。

ねばりがあって引っ付きがち?

パッケージ裏によると、本品はメインの原材料であるナチュラルチーズに、代替チーズ(チーズの乳脂肪分を植物油脂に置き換えて作られた原料)をミックスしているとのこと。商品名の「チーズブレンド」とは複数種チーズのブレンドではなく、代替チーズとのブレンドという意味のようです。

油分が強いせいか、表面に若干のねばつきがあり、チーズ同士が固まりがち。必要な分量だけ取り出しづらいのが欠点ですね。それ以外は普通の加熱用シュレッドチーズなので、パンなどにのせてそのまま焼いてOKです。

風味はどう?

チーズの乳脂肪分が少ないせいか、普通のシュレッドチーズに比べてミルキーなコクが弱め。あっさり系の風味です。酸味と塩気も穏やかで尖っておらず、まろやかな輪郭の味わいですね。

加熱時のとろける感は控えめ。表面は焼き目がパリッとついて、中はしっとりなめらかな口当たりに仕上がります。もっちりした弾力感や伸びの良さはイマイチ。食感にこだわる人には微妙なポイントかもしれません。

とにかく量が欲しいときにおすすめ

悪く言えば淡白な風味とそっけない食感。チーズ同士が固まっていて使いづらい点を含め、他のシュレッドチーズと比べて少し見劣りがするクオリティだと言わざるを得ません。

とはいえ、変なクセはありませんし、たっぷり使えば旨みは十分に引き立ちます。量とコスパを重視する “追いチーズ派” なら問題なく買ってOK。グラタンやピザトーストなどにざっくり使う用途には便利な商品ですよ。

賞味期限は未開封時で約2ヶ月、開封後は1週間程度で使い切るのが目安。余ったら少量ずつ小分けしてから冷凍保存するのがおすすめです。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『とろけるチーズブレンド』は100gあたり315kcal(脂質 25.4g、炭水化物 4.5g)。写真の分量で約100gです。料理に使う際の参考にどうぞ。

商品の評価と詳細情報

とろけるチーズブレンド
総合評価
( 3.5 )
内容量1kg
カロリー100gあたり315kcal(たんぱく質 16.7g、脂質 25.4g、炭水化物 4.5g、食塩相当量 2.1g)
製造者エヌ・シー・エル
原材料ナチュラルチーズ(ニュージーランド製造)、植物油脂、乳たん白、脱脂粉乳、食塩/加工デンプン、セルロース、乳化剤、pH調整剤、カロテノイド色素
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次