MENU

業務スーパーの『マッサマンカレーペースト』はおすすめ? 手間度・味わい・コスパをチェックしてみた

業務スーパーの『マッサマンカレーペースト』はおすすめ? 手間度・味わい・コスパをチェックしてみた

業務スーパーで販売されている『リアルタイ マッサマンカレーペースト』をご存じでしょうか。

人気のタイカレー・マッサマンが作れるカレーペーストです。マイルドな甘旨テイストかと思いきや、シリーズ品と同じく激辛寄りのバランス。味付けの調整は必須ですけど、本格感とボリュームの多さは申し分ない一品ですよ。

目次

価格・内容量は?

『マッサマンカレーペースト』は321円(税込、税抜298円)で販売中。内容量は400g。容器の中にはビニール詰めのカレーペーストが入っているので、容器に移して使用します。

原産国はタイ、輸入・販売は神戸物産。同国の食品メーカー・Thaitan Foods Internationalが製造する「Real Thai(リアルタイ)」ブランドの商品です。

何食分あるの? コスパは?

本品は4人分を作るのに50gを使用するので、1パックで32人分(32食)の量になりますね。

コスパ(単価)は100gあたり約80円。マッサマンのカレーペーストは、一般スーパーや輸入食品店だと150円/100g程度でたまに見かけます。コスパ面では十分優秀ですね。

ちなみに業スーでは『イエローカレーペースト』(400g・321円)などのシリーズ品もラインナップされており、本品はそれらと同価格・同ボリュームの新作となります。

調理方法は?

パッケージに4人前の分量で作り方が記載されています。まずは鍋にココナッツミルク(200ml)を煮立たせ、そこに本品(50g)を溶かし入れましょう。

次にココナッツミルク(200ml)と水(250ml)を追加し、再び沸騰したら鶏肉やじゃがいもなど好みの具材を加えて、柔らかくなるまで弱火で煮込みます。最後に砂糖(大さじ1)とナンプラー(大さじ2)、なければ醤油で味を調えて完成です。

どんな味わい? 辛い? 甘い?

タイカレーの中では比較的まろやかな味で人気のマッサマンですが、本品はかなり辛味強めのベース。赤唐辛子の刺激にレモングラスやカルダモンの爽やかな香りをあわせた、本場らしさを強調した味わいです。

メース(ナツメグの皮)やシナモンの甘い香りは感じるものの、甘み自体は控えめで、風味の強さに埋もれがち。ココナッツミルクや砂糖を多めに加えてはじめて、日本で馴染みのあるマッサマンらしい味に仕上がります。

タンドリーチキンなどのアレンジ用途にも

香り自体は丸みがあって柔らかな印象ではあるものの、パワフルな辛味の強さが好みを選ぶ感じ。調整しても甘さと同じほど辛さが主張して、どっしりした味わいになりやすい傾向です。

味はイイけど使い勝手はやや微妙

この『リアルタイ マッサマンカレーペースト』は、作りやすさや食べやすさを重視するならイマイチ、本格感を重視するなら買ってOKでしょう。

もし余った場合は、タンドリーチキンなどのアレンジレシピに活用するのがよいかと。業スー公式サイトの商品紹介ページからも各種レシピが参照できますよ。

カロリーは?

カロリーも確認しておきましょう。

『マッサマンカレーペースト』は50gあたり67cal(炭水化物 7.5g、食塩相当量 7.8g)。50gは4人前に必要な分量で、大さじ3杯強です。一度にこれより多く入れると辛味が強くなりすぎる恐れもあるので、注意して使いましょう。

商品の評価と詳細情報

マッサマンカレーペースト
総合評価
( 4 )
スクロールできます
内容量400g
カロリー50gあたり67cal(たんぱく質 2.5g、脂質 3.0g、炭水化物 7.5g、食塩相当量 7.8g)
原産国タイ
輸入者神戸物産
原材料赤唐辛子、エシャロット、にんにく、レモングラス、食塩、ガランガル、香辛料(メース(ナツメグ皮)、シナモン、カルダモンシード)、コリアンダーシード、クミン粉末
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次