コストコの1.2kg揚げチーズ『モッツァレラ スティック』はビールのおつまみによく合う

コストコ(Costco)で販売されている冷凍食品『ロデオジョーズ モッツァレラ スティック』をご存じでしょうか。

モッツァレラチーズのスティックフライです。もっちり&のび〜るモッツァレラがたっぷり詰まっていて、まさにビールのお供に最適って感じの一品です。淡白な滋味テイストなので、さまざまなソースをちょい足ししてもよし。なかなか日本の食卓向けのメニューって感じはないのですが、とりあえずホムパ向け食材として覚えておくとよいと思います。

ロデオジョーズ モッツァレラ スティック|1,688円

おすすめ度 ★★★☆☆

コストコの冷凍食品コーナーで販売されている『ロデオジョーズ モッツァレラ スティック(Rodeo Joe’s Mozzarella Sticks)』は1,688円(税込)。いわゆるチーズフライの詰め合わせですね。1袋1.2kgの大入り仕様で、100gあたり約140円。原産国はイギリスで、食品製造会社の The Abergavenny Fine Food による商品のようです(コストコ向けかな)。

スティック型のチーズフライが40本ほど入っています。一度油で揚げたものなので、食べる際は簡単な加熱調理でOK。

200℃に予熱したオーブンで、途中裏返して10〜12分間加熱すればOK。または再度揚げてもいいようですが、それはさすがに面倒ですよね……?

ビールのお供にちょうどいいかな?

オーブン調理したものがこちら。たっぷりのモッツァレラチーズ(とクリームチーズのブレンド)を、やんわりとしたサクサク系の衣で包んだチーズフライ。まさにビールのおつまみにちょうどよく、ご飯のおかずに合うタイプではないって感じの一品です(そりゃぁ……)。

お味のほうは実にモッツァレラらしい淡白な滋味テイスト。衣にはガーリックやパセリなどほんのりスパイシーな風味がのっていますが、あくまでもモッツァレラの控えめな味わいを邪魔しすぎない程度というところ。ただこれ、日本人のお口にはちょっと塩気が足りなく感じるような味付けかもしれませんね。

パクつくのがちょっと楽しい食感ですよね。モッツァレラはもっちり系でよく伸びるし、わりと食べごたえを感じさせたり。

味付けはわりとおとなしいので、ちょい足しソースも用意しておきたいところ。とんかつソース、オイスターソース、マヨネーズ、タルタルソース、トマトソースなどでOKですが、“食べるラー油” 系がわりとイケるような……!? このあたりはお好みでいろいろお試しください。

*    *    *

『ロデオジョーズ モッツァレラ スティック』はホームパーティなどでみんなが軽くつまめるメニューなんかにちょうどよさげ。お子さんでも食べやすい味ですし。食卓を彩るメニューとして積極的に推す感じの食材ではありませんが、mitok編集部的には、フィッシュ・アンド・チップスのような感覚でビールと組み合わせるのがベストな気がしています。

商品情報

  • 品番|574320
  • 内容量|1.2kg
  • カロリー|145gあたり444kcal)
  • 保存方法|−18℃以下で冷凍保存
  • 原産国|イギリス
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|チーズ(モッツァレラチーズ、クリームチーズ)、衣(パン粉、小麦粉、じゃがいも粉、小麦でん粉、とうもろこし粉、米粉、にんにく、パセリ、食塩、香辛料、粉末卵)、揚げ油(ひまわり油)、安定剤(メチルセルロース)、炭酸Ca、鉄、ナイアシン、V.B1

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。