コストコの大入り『刺身盛合せ』は “おうちでにぎり寿司” にするのが美味しい

コストコで販売されている『刺身盛合せ』はご存知でしょうか。

人気商品「生アトランティックサーモン」「完全養殖生本まぐろ」「黒瀬ぶり」「真鯛」の4種盛りです。刺身としてはもちろん、寿司にすると最高! 酢飯を自作してタネをのせれば、魚の甘みとうまみが引き立ち、極上のおいしさに跳ね上がります。子どもも大人も、自分で握れば盛り上がること間違いなし! 寿司パーティー用におすすめです。

コストコ|刺身盛合せ|3,680円

おすすめ度 ★★★★★

こちらがコストコの魚介コーナーで販売されている『刺身盛合わせ』。4種類の刺身が各10切、合計40切でお値段は3,680円(税込)です。単純計算すると1切あたり92円となります。ちなみに本品は、初登場時は3,980円だったので、現在はちょっとお安くなっているんですね。

盛り付けられているのは、アトランティックサーモン黒瀬ぶり生本まぐろ、真鯛の4種類となります。これらは単品でもサクや切身で販売されていますが、買い揃えようとすると9,000円以上はかかってしまいます。いっぽう、本品はそこそこのお値段で、使い切りやすい量の盛り合わせとなっており、非常に便利! そのままお刺身として出してもいいですし、酢飯を自作して寿司パーティーのネタとして活用するのもアリです。

一人前として3~4切ずつ盛ると、ごちそう感が十分に出ますね。ちょっと気になる点として、薄切りレモンがのっていたところは白く変色しています。味は問題ないのですが、見た目的にはちょっと残念。

このレモンの風味は、特にサーモンとよくあっていました。たっぷりと脂がのった身を、さっぱりさわやかにしてくれます。

生まぐろはやや中トロ寄りの赤身。とろりとした舌ざわり、濃厚なうまみと軽い酸味があって、まぐろのおいしさが堪能できます。

真鯛は厚めに切られているのが嬉しいですね。舌触りはふんわりとしつつも、噛みごたえはねっとり。身は水っぽくなくうまみが凝縮されている感じで、かすかな甘みもあります。

いっぽう、ぶりは、薄めに切られていますが、脂がのって味わいが濃厚なぶん、ひと口でいただくのにちょうどいいサイズになっていました。

『刺身盛合せ』は寿司パーティーに最適!

本品は、そのまま刺身でいただくのもよいのですが、お寿司にするとさらにおいしいですよ~! 用意するのは酢飯(と醤油とわさび)だけでOK。炊飯器の寿司モードでご飯を炊いて、寿司酢(お酢に砂糖と塩を加えたもの)と混ぜ合わせたら完成です。自分でシャリを握って(ごく小さめにするのがコツ)、好きなタネをのせましょう。

寿司にすることで、魚のおいしさがものすごく際立つんです。まず、シャリの甘酸っぱい味が、魚のくさみを消しつつ、甘みとうまみを引き立ててくれます。また、シャリがパラっとほぐれるのも重要! 口の中でとろけた魚の身が、粒感のある固めのシャリにまとわりつくことでおいしさが最高潮に達し、幸福感で満たされる……。

コストコでは『特選ファミリー盛50貫』(1貫あたり100円)、『ファミリー盛48貫』(1貫あたり56円)などの寿司が販売されており、それぞれおいしくはありますが、シャリがどうしてもベチャッとしてしまい、作りたての酢飯には及びません。本品(1切あたり92円)に酢飯を自作する必要ありと、手間的にちょっとハードルが高いものの、それだけの価値はあります!

*    *    *

というわけで、『刺身盛合せ』はコストコ人気食材のいいとこ取りなのでクオリティが高く、大変おすすめできます。ぜひ本品を使って、寿司パーティーを企画してみてください。自分でお寿司を握るとなれば、子どもから大人まで盛り上がること間違いなしですよ!

商品情報

  • 品番|0095393
  • 内容量|刺身40切
  • 加工者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|サーモン、ぶり、本まぐろ、真鯛

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます。あらかじめご了承ください。