コストコのリニューアル版『シーフードアヒージョ』は具材大きめでご馳走感アップ

コストコで販売されている定番惣菜『シーフードアヒージョ』がリニューアルされましたね。

従来品より具材が大きくなったおかげで「調理すると意外に縮んでがっかり」感が解消! えび、たこ、ほたてがゴロゴロと入った、ゴージャス感あふれる一品になっていますよ。また、魚介のうまみが濃厚ながら、やさしいお味のスープも注目。パンを浸したりパスタに絡めたりして、残さずいただくのがおすすめです。

コストコ|シーフードアヒージョ|1,380円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『シーフードアヒージョ』。710g入って、お値段は1,380円(税込)です。

もともと定番惣菜としてラインナップされていましたが、この度、アップグレードされての登場となりました。それにともないお値段も100円アップしています。

これまでのものとの違いは、具材が大きくなったという点。マッシュルームやたこは、カット方法を変更して1切れがボリューミーになりました。そしてえびも、以前よりサイズがアップ! 逆にパプリカは小さめのカットになったことで、主役を邪魔することのない裏方の存在になりました。

ただし、魚介の具材は絞り込まれていますね。今回は「えび」「たこ」「ホタテ貝」の3種類となり、従来品に入っていた「いか」「ムール貝」が消えています。

調理方法は基本的に従来どおり。付属のオリーブ油を使って、まずはにんにくとローズマリーを炒めます。弱火でじっくりと揚げ焼きみたいにするといい感じ。

ローズマリーを取り出したら、残りの具材をすべて入れ、10分ほど加熱してできあがり。

加熱しても十分大きなサイズのえびがいいですね~! 魚介のエキスたっぷりの濃厚なスープも魅力的でして、パンを浸すなどして、余すところなくいただきたいところ。

弱火でよく炒めたにんにくは、ホックリとした歯ごたえで風味もグッド。マッシュルームは厚みがあるおかげで、その独特の風味をしっかり味わえます。ホタテはほろほろと崩れる柔らかさで、タコはむっちりとした弾力があり、えびはぷりっとした食感。具材が大ぶりなおかげで、それぞれの個性をたっぷりと楽しめます。

また、アヒージョといえば味が濃くて喉が渇くイメージがありますが、本品はけっこうやさしい味です。玉ねぎのおかげか、やわらかな甘さがあって食べやすいんですよね。お酒(白ワインに合う!)のおつまみとしてだけでなく、普通に晩ごはんの一品としてもいけちゃいます。

また、パスタを茹でてアヒージョに和えれば、あっというまにシーフードパスタのできあがり! 魚介のスープが麺にしっかりと絡むので、うまみ要素を1滴残らずすべて味わうことができますよ~!

*    *    *

リニューアルされた『シーフードアヒージョ』は、具材が大きくなってゴージャス感がアップしました。ただ、見た目にはボリュームがあるのですが、そのままいただくと、意外とあっという間になくなってしまうのでご注意(1パックで2人分くらい)。パスタなどにアレンジすれば、4~5人分になりますよ~。

商品情報

■品番|96766 ■内容量|710g ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■消費期限|加工日の2日後 ■製造者|コストコホールセールジャパン ■原材料|マッシュルーム、蒸しえび、たこ加工品、ボイルホタテ貝、オリーブ油、玉ねぎ、しめじ、アンチョビオイルソース、にんにく、パプリカ、ローズマリー、乳化剤、酸化防止剤(V.C)、香料、(原材料の一部に小麦、大豆、魚介エキス(魚介類)を含む

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。