コストコの1kg冷凍食品『シーフードミックス』は変わった具材構成だけどベンリ食材

コストコで販売されている冷凍魚介『シーフードミックス』はご存知でしょうか。

エビ、タコ、ムール貝というちょっと変わった海鮮食材の組み合わせですが、生臭さもなく、クオリティは十分高いですよ~。ほのかに海の香りがして、じんわりとしたうまみを楽しめます。冷凍庫に入れておけば、いろいろな料理の具材として、便利に使えます!

マリンゴールドプロダクツ|シーフードミックス|907g

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコの冷凍食品コーナーで販売されている『シーフードミックス』。907g入って、お値段は1,968円(税込)です。100gあたりは267円という計算になりますね。

製造はタイの食品メーカー・マリンゴールドプロダクツで、コストコが輸入したもの。なので、一般のスーパーで見かけるシーフードミックスとは、内容がちょっと異なります。

入っているのは「タイ産エビ」「タイ産タコ」「チリ産ムール貝」の3種類。スーパーでよく見かけるシーフードミックスはエビ、イカ、アサリあたりが常連のイメージ。ちょっと面食らいますね。

しかも「タコ」が、我々が見慣れたタコのそれではない感じ。どちらかというとイカっぽい…。

ちなみに、各具材の割合は、パッケージによるとエビ:タコ:ムール貝=40%:35%:25%です。実際に重量を測定したみたところ、エビ443g(40.7%)、タコ390g(35.8%)、ムール貝255g(23.4%)で、概ねそのとおりになっていました。ちなみに合計すると1,088gですね。パッケージ表記は907g(2ポンド)なので、得した気分!(個体差がありそう)

米料理ともパスタ料理とも合わせやすい万能食材

使い方は、好みの量を容器にとり、冷蔵庫で1~2時間、または室温で10~15分置いて解凍(流水解凍はNG)。加熱調理を2~3分してできあがりです。たとえば、ご飯と一緒に炒めてシンプルな海鮮焼き飯なんていかがでしょう。

全体的にほんのりと磯の香りがありつつも、生臭くはありません。エビはだいぶ縮んでしまうものの、プリッとした食感で、ムール貝はホクッとした歯ごたえを楽しめます。そしてタコは、やっぱりイカっぽい気もしますが、ムチッとした弾力がいい感じ。慣れ親しんだシーフードミックスの具材とは異なるものの、これはこれで十分においしいですよ~。

焼きそばもおいしく作れます。野菜を炒め、シーフードミックスを追加して加熱、最後に麺を加えて味を整えます。

パクチーをのせると、ちょっと雰囲気が変わり、外国料理風になっていい感じ! そのほか、トマトソースと一緒に炒めてペスカトーレにしたり、スープの具材にしたりと、いろいろと使いまわすことができそう。

*    *    *

『シーフードミックス』は、具材のラインナップがエビ、タコ、ムール貝とちょっと変わっているものの、クオリティは十分高く、味にも違和感はありません。気になっている方は、是非試してみてくださいね。

商品情報

  • 品番|0589988
  • 内容量|907g
  • カロリー|100gあたり 68kcal(炭水化物 0g)
  • 製造者|マリンゴールドプロダクツ
  • 原産国|タイ
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|エビ、タコ、ムール貝、食塩

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。