コストコ製ティッシュ『ウルトラソフト』はどうなの? 肌触りや15箱セットのコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『ウルトラソフト フェイシャルティッシュ』はご存知でしょうか。

きめ細やかでシルキーな手触り。3枚重ねの贅沢仕様で厚みがあってけっこう丈夫です。2枚重ねのティッシュでは満足できないという人はぜひお試しください。

コストコ|ウルトラソフト フェイシャルティッシュ(150組×15箱)|2,068円

こちらがコストコのPB商品『ウルトラソフト フェイシャルティッシュ(ティシュー)』(品番:1406685)。台湾製、1箱150組入りのティッシュペーパーが15個セットで、お値段は2,068円(税込)です。1箱あたりのコスパ(単価)は約138円。

カークランドシグネチャー(KIRKLAND Signature)印のティッシュペーパーといえば、以前にもありましたね。そのときはアメリカ製で、立方体に近い形状の箱が12個セットでした。

手触りシルキー、3枚重ねで丈夫

よく見慣れた横長の箱(ただし微妙に寸詰まり)に、150組のティシュが収納されています。けっこうキメが細かくて、シルキーな手触り。寸法は198mm×195mmと、他メーカーのティッシュとそれほど変わらないサイズです。使用の際の違和感はほとんどなさそう。

本品の最大の特徴は、「3枚重ねで1組」になっている点でしょう。一般的なティッシュペーパーはほとんどが2枚重ね。3枚重ねとなると高級品のイメージです。なので本品はとても贅沢な感じがしますね~。

3枚重ねともなると、向こう側が透けない! また、引っ張ったときもすぐに破れたりせず、そこそこ丈夫な印象(とはいえしょせんティッシュペーパーなので、本気で引っ張れば簡単に破れます)。また、普通の2枚重ねティッシュと比べてよく水を吸ってくれるので、飲み物をこぼしたときの拭き取りにもお役立ちですよ。

コスパは?

コストコでは、本品『KS フェイシャルティシュー』のほかに『クリネックス ティシュ―』(10箱セット)も見かけます。はたして、どっちを買うのがコスパが良いのでしょうか? そこで、1組あたりのコスパを比較してみました。また、「3枚重ねティッシュ」の相場感を把握するための参考データとして、一般のドラッグストアで見かけた『クリネックス ティシュー ウルトラ』の販売価格も掲載しています。

  • コストコ『ウルトラソフト フェイシャルティッシュ』……1組あたり0.92円
  • コストコ『クリネックス ティシュー』……1組あたり0.36円
  • ドラッグストアA『クリネックス ティシュー ウルトラ』……1組あたり2.13円

コストコで販売されている『クリネックス ティシュー』のコスパは、1組あたり0.36円。いっぽう『KS フェイシャルティシュー』は1組0.92円なので、約2.6倍も割高という計算になります。そして、ドラッグストアAで見かけた『クリネックス ティシュー ウルトラ』はさらに倍のお値段! 3枚重ねというのは、なかなかの高級品ですね~。

というわけで、コストコでティッシュペーパーを買いたい場合、コスパ重視なら『クリネックス ティシュー』がおすすめです。2枚重ねでは到底満足できないという人は、『KS フェイシャルティシュー』を試してみるとよいでしょう。

商品情報

■品番|1406685 ■寸法|198mm×195mm ■枚数|2,250枚(3枚重ね、150組×15箱) ■原産国|台湾 ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|100%パルプ