コストコの派手色パン『バイカラークロワッサン』は大丈夫なの? 味・フィリング・食感をチェックしてみたところ……

コストコで販売されている『バイカラークロワッサン』はご存じでしょうか。

ビジュアルが鮮やか! 中に甘いフィリングを包んだクロワッサンです。赤は甘酸っぱいラズベリージャム、黒はこってりとしたヌテラ的なペーストで、どちらも食べごたえ十分! コーヒーとの相性はバッチリですよ。朝食やおやつにどうぞ~。

コストコ|バイカラークロワッサン|1,280円

こちらがコストコのベーカリーコーナーで見かける『バイカラークロワッサン(BICOLOR CROISSANT)』(品番:93519)。「ラズベリー」と「ココア」、2色のクロワッサンが4つずつ入って(合計8個)、お値段は1,280円(税込)です。1個あたりのコスパ(単価)は160円。

ちなみに、編集部で独自に計量してみると、全体で654gありました。つまり1個あたり約82gという計算になりますよ。

「ラズベリー」はどんな味?

「ラズベリー」は、赤色が鮮やかなクロワッサン。持ってみるとなかなかの大きさ。これ1個でけっこう満足できるボリュームです。

層をなした生地は、フィリングの水分を含んだためか、ややしっとりとした舌触り。バターのコクを感じさせて食べごたえがありますよ。ラズベリージャムは、さわやかな甘酸っぱさ。ジャムのとろみが生地によく絡んで、その香りを楽しみながらいただけます。

「ココア」はどんな味?

「ココア」は黒い帯が印象的。表面の層がパリッとはがれるのは、いかにもクロワッサンらしい仕上がりですね。

ねっとりとしたフィリングは、こってりとした甘さ。ココアのほかに、ヘーゼルナッツペーストも入っているようです。ということは、『ヌテラ』や『ヘーゼルナッツ チョコレートスプレッド』あたりが使われているっぽいですね。どうりで止まらない味なわけだ…!

『バイカラークロワッサン』をオーブントースターで軽く温めてみると、表面はパリッとしつつ、なかはすごくふんわり柔らかに。バターの香りも広がり、風味は豊かになりますよ。ただ、柔らかすぎて持ちにくくなるし、中身がこぼれやすくなって、けっこう食べにくいかも。この辺はお好みではありますが、どちらかというと温めずにそのままパクつくのがおすすめですね~。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『バイカラークロワッサン』は100gあたり415kcal(たんぱく質 8.1g、脂質 22g、炭水化物 45g、食塩相当量 0.86g)。全体(654gと想定)では2,714kcalという計算になります。1個(82gと想定)なら340kcal。ただし、これは「ラズベリー」と「ココア」の区別をしていない数字ですので、あくまで目安として参考にしてください。

バイカラークロワッサン
購入店 コストコ
商品名 バイカラークロワッサン
参考価格 1,280円
おすすめ度  

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|93519 ■内容量|8個、654g(参考) ■カロリー|100gあたり415kcal(たんぱく質 8.1g、脂質 22g、炭水化物 45g、食塩相当量 0.86g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|直射日光・高温多湿を避けて保存 ■原材料|ラズベリー(スペイン製造)(小麦粉、バター、砂糖、小麦グルテン、ラズベリー、イースト、その他)、ココア(小麦粉、バター、砂糖、植物油脂、小麦グルテン、脱脂ココアパウダー、イースト、ヘーゼルナッツペースト、その他)/糊料(加工デンプン、ペクチン、アルギン酸Na、CMC)、pH調整剤、香料、酸味料、V.C、乳化剤、酸化防止剤(V.C、V.E)、着色料(アカビートジュース)、(一部に小麦・卵・乳成分・オレンジを含む)