コストコの『刺身用アトランティックサーモンフィレ』はやっぱりご馳走! 食べ方や最近のコスパは?

コストコで販売されている『刺身用アトランティックサーモンフィレ』はご存じでしょうか。

一般のスーパーではほとんど見かけることのない巨大な切身! コストコの目玉とも言える大定番商品です。刺身はもちろん、海鮮丼、カルパッチョ、漬けなど、さまざまに楽しめますよ。

『刺身用アトランティックサーモンフィレ』の価格・コスパは?

こちらがコストコの海鮮コーナーで販売されている『刺身用アトランティックサーモンフィレ(ATLANTIC SALMON FILLET)』(品番:94490)。お値段は100gあたり448円(税込)です。購入したものは1,015gで、4,547円(税込)でした。

ノルウェー産の養殖ものです。一度も冷凍されることなく、空輸で届けられているんだとか。これまでにも何度か紹介したことのあるコストコの超定番商品です。

2017年(368円/100g)2019年(378円/100g)ときて、 2020年にはハーフサイズが登場(頭側 438円/100g、尾側418円/100g)。それらと比べて、今(448円/100g)がいちばん高くなっている感じですね~。というわけで、改めて取り上げておきましょう。

『刺身用アトランティックサーモンフィレ』のサイズは?

パックに入りきらないほどの巨大な切身! 写真の左側は、切身が下に折り込んであります。実際の全長は45cmほどもありますよ。

折り込まれていた部分を包丁でカットし、見えやすいように重ねたところ。ちなみに、血合いや余計な脂身は除去済みとなっています。なので、まるごと全部、おいしくいただけるんです。

『刺身用アトランティックサーモンフィレ』の切り方は?

食べやすいサイズにカットする方法として、まずは背側、中央部、腹側と、3つのサクを作るとよいでしょう。

それぞれのサクを、白いスジに対して垂直になるように切っていきます。あとはお好みのアレンジで食べるだけ!

『刺身用アトランティックサーモンフィレ』の味・脂のりは?

トロッとした舌触りで、サーモンらしい香りとうまみ。くさみやクセがなく、非常に食べやすいですね~。腹側のほうが脂がのっていてこってりしている印象。それに対し、背側、中央部は、あっさりとした味わい。

お刺身として、わさびとしょうゆでシンプルに。素材のよさを純粋に楽しむことができます。

漬け丼はサラダもおすすめ!

ご飯にのせて、サーモン丼にしてみました。わさびとしょうゆのほかに、海苔、しそ、ごまが加わって、すごく華やかに! ご飯との相性も抜群で、大満足の一品です。

こちらはカルパッチョ。ベビーリーフ、オニオンスライス、レモン、ケイパーなどを加え、ドレッシングをかけました。サーモンとレモンの組み合わせがとてもさっぱりとして美味!

以前にもご紹介したペッパー漬け丼もおすすめ。今回はめんつゆ、ごま油、しそ、わさびで漬け込みました。こしょうのピリッとした辛みが絶妙なアクセントとなって、止まらない味です。

*    *    *

『刺身用アトランティックサーモンフィレ』は、相変わらず高クオリティ。値上がりしたとはいえ、まだまだ十分に魅力的です。ときどき値引き販売もしているので、それを狙うのもひとつの手ですよ~!

刺身用アトランティックサーモンフィレ
購入店 コストコ
商品名 刺身用アトランティックサーモンフィレ
参考価格 4,547円
おすすめ度  

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|94490 ■内容量|1,015g(参考) ■加工者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|アトランティックサーモン(ノルウェー産)