MENU

業務スーパーの袋麺『ミーゴレン』はにんにく強めのジャンク味

業務スーパーで販売されている『インスタントミーゴレン』はご存じでしょうか。

インドネシア風焼きそば、ミーゴレンの袋麺です。1食70gの小腹ボリュームで5食セット。油揚げ麺のチープな旨味全開で、エスニックな風味は弱め。カップ焼きそば気分で食べるならアリ、といったところでしょうか。

目次

業務スーパー|インスタントミーゴレン|235円

業務スーパーにて235円(税込、税抜218円)で販売中。調味油、粉末ソース、フライドオニオンがセットになったインスタント麺です。1袋70gで5袋入り、合計350gのボリューム。コスパ(単価)としては100gあたり約67円、1食あたりでは47円の計算になります。

調理方法は400mlほどの熱湯で麺を約3分茹で、水気を切ったら調味料を加えて混ぜ合わせるだけでOK。

どんな味? 麺の具合は?

エビや鶏肉などの具材は入っておらず、申し訳程度のフライドオニオンがカリカリ食感を主張(写真のパプリカと卵は別途用意)。甘口の醤油をベースに胡椒とにんにくを強めに加えた、かなりチープな味付けです。

油揚げ麺はフニャフニャすぎず、一応は歯ごたえがあって旨味も濃いめ。ただし、スパイス類が弱いため、エスニックな趣はほぼ皆無ですね。日本人には親しみ深い、カップ焼きそば的な王道ジャンクフード。もう少しミーゴレンらしさが欲しいものの、小腹おやつとしては便利かと思います。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 油揚げ麺にミーゴレン風の調味料を加えた、インドネシア製造の輸入袋麺
  • 麺の旨味とにんにくが強いジャンクなおいしさで、コリアンダーや香味油の風味は埋もれ気味
  • いたって標準的な即席焼きそばだけど、エスニックな個性が弱いので肩透かし感が気になる
  • 本格エスニック感を重視するなら『グリーンカレーヌードル』(70g×5・213円)などがおすすめ

商品の評価と詳細情報

インスタントミーゴレン
総合評価
( 3 )
内容量70g(めん59g)×5袋
カロリー70gあたり343kcal
原産国インドネシア
輸入者神戸物産
原材料油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)、植物油脂、小麦粉、食塩、砂糖、たまねぎ、にんにく、たまねぎ粉末、にんにく調味料、コリアンダー、しょうゆ粉末、こしょう、香味油/調味料(アミノ酸等)、香料、かんすい、増粘剤(グァーガム)、着色料(カラメル、カロチン)、微粒二酸化ケイ素、(一部に卵・小麦・大豆・鶏肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次