MENU

業務スーパーの『ごぼう唐揚げ』は意外と良惣菜? 甘辛アレンジも推奨のシャキシャキ食感おかず

業務スーパーで販売されている『ごぼう唐揚げ』をご存じでしょうか。

衣に包んだごぼうの冷凍唐揚げです。カリッとした口当たりとシャキシャキした歯ざわりの組み合わせ。ちょっと地味な風味ながら、食感系おつまみにもトッピング食材にもなる便利な一品ですよ。

目次

価格・コスパは?

『ごぼう唐揚げ』は483円(税込、税抜448円)で販売中。内容量は500g。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

以前(2019年)に紹介した際は397円(税込)だったので、当時と比べると22%ほどの値上がり。コスパ(単価)は100gあたり約97円。『魚のすり身を加えたごぼう唐揚げ』(500g・397円・約79円/100g)という商品もラインナップされていますが、そちらは最近あまり見かけない印象です。

調理方法は?

170℃の油に凍ったままの本品を入れ、10本あたり約3分を目安に揚げるだけ。若干の油ハネがあるので注意しましょう。少量の油で両面がきつね色になるまで揚げ焼きにするか、予熱したオーブントースター(1200W)で約5分加熱してもOKです。

風味や食感は?

小麦粉メインの衣は軽めのカリカリサクサク食感で、パリッとくるクリスピーな歯ざわりが気持ち良い仕上がりです。ごぼうはしっかり噛みごたえがあるシャキシャキ感。やや太めにカットされており、見た目よりも食べごたえがあります。意外と小腹が満たされる一品です。

ごぼうは皮付きのまま使っているようで、そのぶん特有の香ばしさがほんのり強め。繊維の筋っぽさはそこまで気になりません。とはいえ味付けは薄く、塩気をほのかに感じる程度で、そのままだと地味な味わい。さっぱり系のおつまみが欲しいときにはちょうどいい、といったポジションの商品ですね。

甘辛スナックアレンジもおすすめ

アレンジするなら、フライパンで醤油や砂糖を絡めて甘辛く焼き上げると美味。皮のパリッと食感も増して、スナック系のおいしさに変身します。ごぼ天の代わりにうどんのトッピング具材にするのもおすすめですよ。

『ごぼう唐揚げ』のカロリーは?

カロリーも確認しておきましょう。

『ごぼう唐揚げ』は100gあたり207kcal(脂質 6.1g、炭水化物 35.6g)。召し上がる際の目安にどうぞ。

商品の評価と詳細情報

ごぼう唐揚げ
総合評価
( 4 )
内容量500g
カロリー100gあたり207kcal(たんぱく質 2.5g、脂質 6.1g、炭水化物 35.6g、食塩相当量 1.7g)
原産国中国
輸入者神戸物産
原材料ごぼう、食塩、衣(でん粉、小麦粉、食塩、砂糖、大豆たん白、香辛料、ぶどう糖)、揚げ油(大豆油)/調味料(アミノ酸)、膨張剤、(一部に小麦・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次