コストコの魚肉パテ『スケトウダラのハンバーグ』のおすすめ度は? 気になる味や食べ方をチェック

コストコで販売されている『スケトウダラのハンバーグ』はご存知でしょうか。

タラと香味野菜を練り合わせたフィッシュハンバーグの冷凍品が12枚入り。フライパンで10分ほど焼けばできあがりです。食べごたえがあるのにカロリーは低めなのが魚肉の強みですね~。ハンバーガーもおいしいけど、そのままナイフとフォークでいただくのもありですよ!

トライデント・シーフード|スケトウダラのハンバーグ(冷凍)|1,668円

おすすめ度 ★★★☆☆

こちらがコストコの冷凍食品コーナーで販売されている、トライデントシーフード社の『スケトウダラのハンバーグ』。12枚入って1.36kgで、お値段は1,668円(税込)です。1枚あたりは139円という計算になりますね。

1枚あたりの重量は133g。原材料配合割合は「スケトウダラ85%(仕込み時)」で、その他にじゃがいもや玉ねぎの粉末、乾燥オレンジ果肉、唐辛子、チャイブなどが入っています。ゆえにパティはカラフルな色合いなんですね。

パッケージで紹介されている調理方法は以下の2通りで、「電子レンジでの調理はしないでください」とも書いてあります。ご注意を!

フライパンの場合

フライパンに薄く油を引いて凍ったままの製品をおき、中火で片面につき4~5分ずつ加熱する。

オーブンの場合

オーブンを約200℃に予熱。ベーキングシートを敷いた天板の上に凍ったままの製品を並べ、片面につき9~10分ずつ加熱する。

食べごたえがあるのに低カロリーがうれしい

フライパンで焼き上げると、適度に焦げ目がついて、こうばしく仕上がりました。本品は、完全なるミンチ状態ではなく、魚の身のかたちがそこそこ残っていて、おかげで食感がいいですね~。さつま揚げのようなすり身ではありません。

タラのクセのある風味(マクドナルドのフィレオフィッシュのような感じ)がちょっと気になりますが、玉ねぎやニンニク、チャイブといった香味系の具材の存在感もあって、食べやすくなっています。味付けが濃すぎることもありません。そのままでもいけますが、さらにソースなどをかけると、より万人向けになりそう。

パッケージのイメージ写真に従って、ハンバーガーにしてみました。レタスとアボカドを挟み、ソースにはサイゼリヤのドレッシングを。これがバッチリ成功! パティのクセはほとんど感じなくなり、まろやかでおいしくまとまりました。食べごたえがあって、満足感も高いですよ!

『スケトウダラのハンバーグ』はフライパンで裏表を焼くだけの簡単調理ながら、メインディッシュになれるポテンシャルを持った冷凍食品です。お弁当のおかずなどにも活用できるでしょう。ちなみに、カロリーは1枚あたり116.4kcalです。このヘルシー感は、魚肉ならではの魅力ですね~。

商品情報

  • 内容量|1.36kg(12枚入り、1枚133g)
  • カロリー|1枚あたり116.4kcal(炭水化物 5.5g)
  • 原産国|アメリカ
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|スケトウダラ、じゃがいも加工品(粉末じゃがいも、粉末からし)、粉末玉ねぎ、砂糖、食塩、乾燥オレンジ果肉、粉末からし、酵母抽出物、粉末ニンニク、白コショウ、唐辛子、チャイブ、揚げ油(大豆油、なたね油)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。