コストコ『ギラデリ ダークチョコ アソート』のおすすめ度は? 気になる苦味や量をチェック

コストコ(Costco)で販売されている『ギラデリ ダークチョコ アソート』をご存じでしょうか。

米ギラデリ(Ghiradelli)のハイカカオチョコを詰め合わせたお得パックですね。内訳は60%、72%、86%とカカオ量を3段階に分けたチョコ入り。いずれも甘さは控えめでフルーティな酸味や苦味がメインの大人チョコです。常備おすすめのおいしさですね〜。

ギラデリ ダークチョコ アソート|1,698円

おすすめ度 ★★★★★

大入り菓子コーナーで見かける『ギラデリ ダークチョコ アソート(Ghiradelli Intense Dark Premium Chocolate Assortment)』は1,698円(税込)。カカオ量の異なる3種のハイカカオ系チョコを543g分(50枚超)を詰めたお得なアソートパックです。ギラデリは1852年創業、アメリカの老舗チョコメーカー。1998年にはリンツ(Lindt and Sprüngli)傘下となっていますね(もしかし、リンドールの米国産はギラデリが作っていたり?)。

ダークチョコの内訳は、カカオマス含有量が60%、72%、86%の3種類。個数はバラつきがあり、写真のパッケージの場合、それぞれ17個、26個、9個。86%の超ハイカカオチョコはわりとレアな感じですね。

86%でも食べやすい

カカオ60%タイプ。ミルクチョコと比べたら当然ビターですが、甘みも脂質的まろやかさもあって、誰もが食べやすいテイスト。

カカオ72%タイプ。ビターさを増した、というよりは、フルーティさを感じさせる酸味を強めたテイスト。ギラデリのダークチョコらしさはこの72%タイプに詰まっている感じですかね〜。

カカオ86%タイプ。まさにハイカカオ。酸味と苦味が強く混じり合い、でも脂質感があってどこかまろやかなまとまりも。甘みは極めて控えめなので、超ダークであることには違いありませんが、数値が示すほどにはきついテイストではないですね。細かく割りながら、少しずつ食べたいところ。

*    *    *

『ギラデリ ダークチョコ アソート』はその名のとおり、ビターなハイカカオ系チョコの詰め合わせ。カカオの濃さは3段階に分かれ、どれを選んでも1枚の満足度はお高め。常備系チョコとしてかなりおすすめです。

商品情報

■内容量|543g ■カロリー|3個あたり170kcal ■製造者|ギラデリ ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|カカオマス、砂糖、ココアバター、乳脂肪、香料、乳化剤(大豆由来)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。