コストコの50貫寿司『特選ファミリー盛』はどうなの? ネタ・味・コスパをチェックしてみた

コストコの『特選ファミリー盛 50貫』といえば、ネタのクオリティが高くてゴージャス感のあるパーティ向け惣菜です。以前にご紹介したときとは品番が変わり、ネタの入れ替えがありましたので、改めてピックアップしておきましょう。

今回のラインナップは「本まぐろ」「ほたて貝柱」「いくら醤油漬け」「真鯛」「サーモン」「ぶり」「えび」「カレイのえんがわ」となっていますよ。

コストコ|特選ファミリー盛50貫|4,980円

こちらがコストコの海鮮惣菜コーナーで販売されている『特選ファミリー盛50貫(PREMIUM SUSHI COMBO 50CT)』(品番:94287)。お値段は4,980円(税込)です。1貫あたりのコスパは約100円。ちなみに、編集部で独自に計量してみたところ、全体で1,893gでした(1貫あたり約38g)。

今回のラインナップは下記のとおり。新ネタはありませんが、定番感のある組み合わせで、合計50貫となります。

  • 本まぐろ……10貫
  • サーモン……5貫
  • ぶり……5貫
  • 真鯛……5貫
  • えび(赤海老)……5貫
  • ほたて貝柱……5貫
  • カレイのえんがわ……5貫
  • いくら醤油漬け……10貫

各ネタをチェック!

定番・目玉ネタの「本まぐろ」。トロが5貫、赤身が5貫ずつでして、未冷凍ならではのなめらかな食感と繊細な風味を楽しめます。特にトロは、溶けていくような舌触りが絶品! 赤身も独特の酸味とコクのある味わいがいいですね。

ただ、今回購入したものは、シャリの出来がイマイチでした。水分が多くてモチャッとしており、噛んでもなかなかほぐれてくれません。せっかくネタのクオリティが高いのに、シャリが足を引っ張っている感。たまたま、この日のこのロットだけの事例だとは思いますが…。

「サーモン」はしっかり脂がのっていてとろっとした舌触り。安定の高クオリティです。「ぶり」は、厚めでシャクシャクとした歯ごたえを楽しめます。こちらも脂がのっていて、うまみ十分ですよ。

「えび」は赤海老ですね。歯ごたえがありつつも、舌触りはとろり。うまみと甘みのある味わいです。「カレイのえんがわ」は、噛むごとに脂がジュワ~っと広がってくるのがすごい。ただ、そのわりにあまり風味がないので、好みが分かれるかも。しっかりしょうゆをつけると食べやすいですね。

「真鯛」はねっとりとした歯ごたえで、あっさりとした上品なうまみ。「ほたて貝柱」は、厚めでとろっと柔らかな食感。コクのある甘みがたまらないですね。

「いくら醤油漬け」は濃厚なエキスが弾けて、うまみ十分。また、海苔の風味が食欲をそそります。これでシャリの状態がよければ、エキスが隅々まで行き渡り、もっと楽しめるのですが…。

カロリーは?

今回の『特選ファミリー盛50貫』のカロリーは、280kcal(脂質 4g、炭水化物 47g)。全体(1,893gの場合)では、約5,300kcalとなります。1貫あたりは平均で約106kcal。1人あたり8貫ずついただくとすると、摂取カロリーは約848kcalといったところですね。お召し上がりの際の目安にしてください。

*    *    *

今回の『特選ファミリー盛50貫』は、定番感のあるネタの組み合わせとなりました。しっかり期待には応えてくれる感じですね。おすすめ度は、通常なら★4.5ですが、購入したものに関してはシャリの出来栄えがちょっと残念だったので★4としました(このロットだけのことだとは思いますが)。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|94287 ■内容量|1,893g(参考) ■カロリー|100gあたり280kcal(たんぱく質 12g、脂質 4g、炭水化物 47g、食塩相当量 0.8g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日当日 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|酢飯(国産米使用)、本まぐろ、ほたて貝柱、いくら醤油漬け、真鯛、サーモン、ぶり、えび、カレイのえんがわ、海苔、(一部に小麦・えび・いくら・さけ、大豆を含む)