コストコの大容量ボトル版『オーガニックメープルシロップ』はホットケーキにじゃぶじゃぶかけると至福

コストコで販売されている『オーガニックメープルシロップ』はご存知でしょうか。

PB・カークランドシグネチャーの商品でカナダ産、琥珀色で素材の風味を楽しめる「アンバー リッチテイスト」です。内容量は1.3kgと大ボリュームですが、その分コスパも優秀。ホットケーキがにじゃぶじゃぶとかけ、たっぷり染み込ませていただくのが至福ですよ。

コストコ|オーガニックメープルシロップ(1,329g)|1,588円

コストコのPB「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー、KS)」の商品『オーガニックメープルシロップ(ORGANIC Maple Syrup)』は1,588円(税込、品番:679131)。カナダ産のメープルシロップで、「グレードA アンバーカラー リッチテイスト」に属します。

1ボトルの内容量は1,329gなので、100gあたりのコスパ(単価)は約119円。また、カロリーは1食(82g)あたり220kcal(脂質 0.1g、炭水化物 54.5g)と記載されているので、100gあたりだと約244kcalですね。

ちなみに、コストコオンラインショップでも1,998円(税込)にて取り扱いがあります。

どんな味?

「グレードA アンバーカラー リッチテイスト」ということで、明るい琥珀色です(光の透過率は50~74.9%とのこと)。サラッとして粘度は低く、特有の甘い香りが漂います。コクのあるしっかりとした甘さで、カラメル的な風味は軽めの、やさしい味わいです。

メープルシロップの使いみちといえば、やはりホットケーキが定番でしょう。じゃぶじゃぶと、惜しげもなくかけるのがおすすめ。

ホットケーキの中までしっかり染み込ませると、噛むごとにメープルシロップがジュワ~っと広がってきます。これがたまらないんですよね~! ホットケーキの塩気とバターの風味が、メープルシロップの甘さに対し、鮮やかなコントラストになって、とてもリッチ感のある味わいを楽しめます。

その他の使いみちとして、今回は「メープルキャンディーベーコン」を作ってみました。

ベーコンをメープルシロップに浸して、オーブンで焼き上げたもの。オーブン用トレイに焼き網を置いて、メープルシロップに浸したベーコンを並べ、180℃で加熱。ときどきひっくり返してメープルシロップをかけ、トータル20~30分ほどでできあがり。表面はテリッテリの飴色になりました。

パクついてみますと、こってり甘しょっぱく、噛むごとに肉のうまみが広がってきます。なかなか罪深い味ですよ~! レシピ的には、加熱するときに黒糖も振りかけると、もっとキャンディ感を出せるようです。

コスパは?

コストコ見かけるメープルシロップは、本品『KS オーガニックメープルシロップ』のほかに、『メープルテルワー オーガニックメープルシロップ(330g×3)』( グレードA ダーク ロバストテイスト)があります。そこで、どちらがお買い得なのか、100gあたりのコスパを調べてみました(ついでにオンラインショップのコスパも算出)。そもそも商品が異なるので厳密な比較とは言えませんが、ご参考まで。

店舗で購入する場合のコスパは下記のとおり。

  • KS オーガニックメープルシロップ(本品)……100gあたり約119円
  • メープルテルワー オーガニックメープルシロップ……100gあたり約192円

『メープルテルワー オーガニックメープルシロップ』は100gあたり約192円。それに対し本品『KS オーガニックメープルシロップ』は38%ほども割安。というわけで、メープルシロップをよく使う人は、本品を選ぶとよさそうですね。いっぽう、メープルテルワーのほうは、使い切りやすい量ですし、友達とシェアするのに便利ですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|679131 ■内容量|1,329g ■カロリー|1食(82g)あたり220kcal(たんぱく質 0g、脂質 0.1g、炭水化物 54.5g、食塩相当量 0.03g) ■原産国|カナダ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|直射日光を避けて保存(開封後は冷蔵庫で保存) ■原材料|有機メープルシロップ