コストコの『Caboo バンブーペーパータオル 12ロール』はどうなの? 吸水性やコスパをチェックしてみた

コストコで販売されているCaboo『バンブーペーパータオル(12ロール)』はご存じでしょうか。

2枚重ねのキッチンペーパーで、原材料は竹とサトウキビ。ふんわり感が少なく、吸水能力もやや物足りない印象ですが、なんといっても木材よりサステナブルなのがアピールポイント。コスパ面でもなかなか優秀ですよ。

Caboo|バンブーペーパータオル(12ロール)|2,198円

こちらがコストコで販売されているCaboo『バンブーペーパータオル(Bamboo Paper Towels)』(品番:1517570)。

個包装されていないペーパータオルが12ロールセットになって、お値段は2,198円(税込)です。1ロールあたりのコスパ(単価)は約183円

Cabooは「成長の早い竹を使い、木材の消費を減らす」というサステナブル(持続可能)な商品開発を目指すカナダのメーカー。ちなみに本品は中国製ですが、「パンダの食べ物は奪っていません」との記述もありました。

竹を使ったペーパータオルといえば、コストコでは『ダイナミックグリーン バンブーペーパータオル』も見かけますね。質感、性能などはけっこう似ています。

使用感をチェックしてみた

1ロールは120カットで構成されています。素材のせいか、ふんわり感は少なく、手触りはややガサつく感じ。

1カットのサイズは約27.9cm×約22.9cm。『ダイナミックグリーン バンブーペーパータオル』(27.5cm×16cm)と比べて、だいぶ幅広です。野菜や果物を包んだりといった用途には便利かも。

いちおう2枚重ねになっています。ただ、1枚1枚はかなりペラペラな感じ。

机にこぼしたコーヒーを吸わせてみましたが、やや頼りない吸水能力という印象。『ダイナミックグリーン バンブーペーパータオル』と同等くらいですかね~。野菜を洗ったあとの水切りや、肉・魚のドリップを吸い取るといった用途なら、特に問題なくお役立ちでしょう。

コスパを比較してみた

コストコで買えるペーパータオルのなかで、本品はどれくらいお買得なのでしょうか?

そこで、売り場にあった他商品と比較してみました。このとき見かけたのは、『Caboo バンブーペーパータオル』『ダイナミックグリーン バンブーペーパータオル』『KS プレミアム ペーパータオル』『バウンティー ペーパータオル プリント』の4種類(オンラインショップでも取り扱いのあった『KS プレミアム ペーパータオル』『バウンティー ペーパータオル プリント』はその価格も記載)。

比較にあたっては、それぞれ1カットあたりのサイズが微妙に異なるので、500平方cmあたりの価格を算出しています。

コストコ店舗

  • Caboo バンブーペーパータオル……500平方cmあたり約1.2円
  • ダイナミックグリーン バンブーペーパータオル……500平方cmあたり約1.1円
  • KS プレミアム ペーパータオル……500平方cmあたり約1.4円
  • バウンティー ペーパータオル プリント……500平方cmあたり約3.3円

コストコオンラインショップ

  • KS プレミアム ペーパータオル……500平方cmあたり約2.0円
  • バウンティー ペーパータオル プリント……500平方cmあたり約4.0円

『Caboo バンブーペーパータオル』のコスパは約1.2円と、なかなか優秀です。が、手触りや性能が近い『ダイナミックグリーン バンブーペーパータオル』(約1.1円)と比べて、ほんの少し割高…。コスト最優先の場合は、後者を選んだ方が無難かもしれませんね~。

*    *    *

『Caboo バンブーペーパータオル』は、ふんわり感や吸水性など、性能面では若干物足りないかも。ただ、コスパはそれなりに優秀です。『ダイナミックグリーン バンブーペーパータオル』が第一選択肢ですが、それを見かけない場合は本品をゲットするとよいでしょう。

商品情報

■品番|1517570 ■内容量|2枚重ね120カット×12ロール ■1カットの寸法|27.94cm×22.86cm ■製造者|Caboo Paper Products ■原産国|中国 ■原材料|竹、サトウキビ