コストコならクエン酸がお買い得? 1.5kgパックのコスパや使い方をチェックしてみた

コストコで販売されているリブ・ラボラトリーズ『クエン酸 1.5kg』はご存じでしょうか。

「食品添加物」のクエン酸で、水に溶かして飲んだり、料理に入れたりしてOK。もちろん、掃除に使うことも可能です。ドラッグストアなどでも類似商品を見かけますが、コストコで買うとどれくらいおトクなのか、コスパを調べてみました。

リブ・ラボラトリーズ|クエン酸 1.5kg|928円

こちらがコストコの医薬品コーナーで見かけるリブ・ラボラトリーズの『 クエン酸 1.5kg』(品番:10850)。お値段は928円(税込)です。100gあたりのコスパは約62円。ちなみに、コストコオンラインショップでの取り扱い価格は1,180円(税込)となっています。

「食品添加物」なので飲食に使えます。クエン酸は疲労回復を助ける効果があるとされているので、運動した後に、本品を水に溶かして飲んだりするとよいでしょう。

当然ながら味はすっぱい

1日の摂取の目安は、大さじ半分~1杯(5~10g)とのこと。飲んでみると、しっかりすっぱい!

ちなみに、カロリーは100gあたり300kcal(たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 100g、食塩相当量 0g)。1日分(5~10g)は15~30kcalといったところですね。

洗剤としても使える

クエン酸は、水垢取りにも便利。キッチンペーパーにクエン酸水をたっぷり吸わせ、蛇口まわりに巻き付けてラップで包む、いわゆる「クエン酸パック」をしてみました。

小一時間浸した後に、たわしなどで磨けば、水垢が取れてツルツルピカピカとなりました。ただし、食用のクエン酸は、洗剤用に比べて割高となってしまうので、ちょっともったいないかも。

コスパは?

クエン酸は、ドラッグストアなどでも類似商品を見かけます。それらに比べて、コストコで買うとどれくらいおトクなのでしょうか。そこで、近所の店舗をチェック。食用タイプのクエン酸の、100gあたりのコスパを調べてみました。また、参考データとして、100均ショップで売っている洗剤用のクエン酸についても単価を算出しています。

  • コストコの『クエン酸』……100gあたり62円
  • ドラッグストアAのPB『クエン酸』……100gあたり363円
  • ドラッグストアAの大洋製薬『クエン酸』……100gあり206円

ドラッグストアAで見かけた大洋製薬の『クエン酸』は100gあたり206円。それに対して、コストコ版は70%ほども割安! 非常にお買得なので、コストコでゲットするのがおすすめです。

ちなみに、洗剤として使うなら、コストコ版よりも100均ショップで売っているクエン酸のほうが割安ですよ。

商品情報

■品番|10850 ■内容量|1,500g ■カロリー|100gあたり300kcal(たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 100g、食塩相当量 0g) ■販売者|リブ・ラボラトリーズ ■保存方法|高温多湿や直射日光を避けて涼しい場所で保存 ■原材料|クエン酸