MENU

コストコのオリジナル惣菜『シーフードパスタパエリア』は香辛料の効いた変わりダネ

コストコで販売されている『シーフードパスタパエリア』はご存じでしょうか。

お米のかわりに極細マカロニを使ったパエリア風の惣菜。クミンが効いた、トマトベースのさわやかな味わいです。4種の魚介具材(えび、ほたて、ムール貝、いか)に加え、グリーンピースやブロッコリーがゴロゴロ。賑やかで楽しい、ちょっと変わり種のデリメニューです。

目次

コストコ|シーフードパスタパエリア|1,480円

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『シーフードパスタパエリア(SEAFOOD PASTA PAELLA)』(品番:96731)。内容量1,190gで、お値段は1,480円(税込)です。

パエリアというとスペインのお米料理のイメージ。ですが本品は、ショートパスタ(細いマカロニ)が使われており、お米は一切入っていません。ちなみに、本場ではパスタのパエリアを「Fideuà(フィデウア、フィデワ)」というんだそうです。

調理方法は?

主役となる魚介具材は4種類。ゆでえび、ゆでホタテ貝、ゆでいか、ゆでムール貝です。また、ベース部分はゆでた極細マカロニとブロッコリーとグリーンピース、赤ピーマン、トマト、玉ねぎを和えたものとなっていますよ。

調理方法はオーブンで温めるだけ。アルミトレーのまま、180℃で30分ほど加熱すればOKです。食べる分だけ調理する場合は、耐熱皿に取り分け、加熱時間も20分程度に抑えるとよいでしょう。

どんな味?

極細マカロニは、クニャッと柔らかな歯ごたえ。クミンの風味が効いて、なんともさわやかな味わいです。トマトベースの味付けは、わりとサラッとしている印象。グリーンピースやブロッコリーも身体にうれしい要素で、全体的にこってり感がないので食べやすいですね。

オーブンで焼き上げたことにより、適度に水分が飛んだ魚介類の食感が楽しい。カリッホロッという軽い歯ごたえは、まるでスナック菓子のよう。それでいて、えび、ほたて、ムール貝、いか、それぞれの風味はしっかり味わえます。

*    *    *

『シーフードパスタパエリア』は、全体的にさっぱりとした味付けで、クミンのさわやかな風味が印象的です。グリーンピースがたっぷり入っていたりと、ややクセのある内容なので、好き嫌いが分かれるかも。好奇心旺盛な人向けの一品ですかね~。

カロリーは?

『シーフードパスタパエリア』のカロリーは、100gあたり139kcal(たんぱく質 6.8g、脂質 4.1g、炭水化物 18.2g、食塩相当量 0.8g)となります。全体(1,190g)では1,654kcalですね。

1家族(4人を想定)で消費(1パックを完食)する場合は1人あたり298gで、カロリーは414kcal。そして、コスパは1人あたり370円という計算になります。目安として参考にしてください。

商品の評価と詳細情報

シーフードパスタパエリア
総合評価
( 4 )
品番96731
内容量1,190g
カロリー100gあたり139kcal(たんぱく質 6.8g、脂質 4.1g、炭水化物 18.2g、食塩相当量 0.8g)
製造者コストコホールセールジャパン
消費期限加工日の2日後
保存方法要冷蔵4℃以下
原材料パスタパエリア(フランス製造)(マカロニ、グリーンピース、玉ねぎ、赤ピーマン、植物油、濃縮トマト、玉ねぎパウダー、パプリカパウダー、食塩、にんにく、クミン、唐辛子)、シーフードミックス(ゆでえび、ゆでホタテ貝、ゆでイカ、ゆでムール貝)、ブロッコリー、ナチュラルチーズ、パセリ/香料、セルロース、(一部に小麦・乳成分・えび・いかを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次