コストコの12食『鴨だしせいろ蕎麦』は濃いウマつゆに追いコショウすると絶品

コストコで販売されている『鴨だしせいろ蕎麦 つゆ付き』はご存知でしょうか。

乾麺タイプのそばと、鴨だしのつゆが12食分セットになっています。調理は袋ラーメンレベルで簡単です。コク深濃厚なつゆと、さわやかなそばの相性はバッチリ。さらに粗挽きこしょうを加えると止まらないおいしさになりますよ~。

霧しな|鴨だしせいろ蕎麦 つゆ付き(12食入)|1,198円

こちらがコストコで販売されている霧しな『鴨だしせいろ蕎麦 つゆ付き(12食入)』(品番:18623)。めん(80g×12束)とつゆ(35g×12袋)のセットで合計重量は1,380g。お値段は1,198円(税込、税抜1,109円)です。1食あたりは約100円という計算になりますね。

ちなみに、製造を担当する霧しなは、『もち麦ごはん』でもおなじみの食品メーカー・はくばくのグループ会社です。

鴨だしのつゆは濃厚でうまみが深い

めんは、1束(80g)あたり1.5リットルのお湯で茹で(せいろなら5分、かけなら4分)、ざるにとって水でよく洗い、水切りをしたら盛り付け。つゆはお湯で割って使います。作る手間は、袋ラーメンレベルで楽ちん。

今回は、ひやあつ(冷たいめん+温かいつゆ)のぶっかけスタイルにしてみました。別途、合鴨のローストを用意して(鶏肉でもOK)、細ねぎをたっぷりかけると雰囲気が出ますよ~。

そばは細めでさっぱりとした味わい。その一方で、つゆは醤油ベースで非常に濃厚! 合鴨のガラスープによるコク深さがありつつ、脂もたっぷり溶け込んでいます。脂っこい味わいのつゆとあっさりさわやかなそばの組み合わせがベストマッチですね。

とはいえ、そのままいただいていると、鴨だしの濃厚さにだんだん口の中がもったりとしてきます。そんなときに効果的なのが、粗挽きのこしょう。ピリッとする辛みが加わり、味が引き締まる! 鴨独特のクセのある風味も、こしょうでマスクしてくれます。それでいて、コク深いうまみや、そばのさわやかなのどごしはそのまま。これならいくらでも食べられる!

*    *    *

『鴨だしせいろ蕎麦 つゆ付き』は、袋ラーメンレベルのお手軽さで、コク深い鴨だしそばを楽しめます。年越しそば用としてもおすすめですよ!

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

[+商品情報]

■品番|18623 ■内容量|1,380g(めん240g×4袋、つゆ35g×12袋) ■カロリー|1食[めん(80g)、つゆ1袋(35g)]あたり342kcal(炭水化物 60.9g) ■製造者|霧しな ■販売者|はくばく ■保存方法|直射日光・湿気を避け、常温で保存 ■原材料|【めん】(小麦粉(国内製造)、そば粉、小麦たんぱく、食塩)【添付調味料】(しょうゆ(小麦・大豆を含む、国内製造)、果糖ぶどう糖液糖、水あめ、鶏脂(鶏肉を含む)、食塩、みりん、清酒、かつお節、合鴨ガラスープ、こんぶ、さば節、かつお節エキス、チキンエキス(豚肉を含む)、オイスターエキス/調味料(アミノ酸等)、酒精、カラメル色素、香料)