コストコの『米久 豚肉の醤油煮』は極厚だけど箸でほぐれるトロ旨おかず

コストコで販売されている米久『豚肉の醤油煮』はご存知でしょうか。

温めるだけでOKのレトルト食品です。分厚い豚バラ肉がとても豪勢で、しかもお箸でほぐれる柔らかさ! 醤油仕立ての甘く濃厚なタレは、ご飯にもよく合います。食事のメインディッシュとして活躍してくれる一品ですよ。

米久|豚肉の醤油煮(330g×2袋)|1,398円

こちらがコストコのチルド食品コーナーで販売されている米久『豚肉の醤油煮』(品番:28096)。1袋330g入りが2つセットで、お値段は1,398円(税込)です。1袋あたり699円、100gあたり約212円という計算になりますね。製造は米久かがやき。カロリーは100gあたり255kcal(脂質 18.5g、炭水化物 10.3g)。

レトルト食品なので、温めるだけで食べられます。袋のまま、沸騰したお湯で約10分加熱すればOK。

極厚豚バラ肉がこってり甘めの味付け

開封してみると、分厚い豚バラ肉が1袋に2切れ、ゴロリと入っていました。そして醤油仕立てのタレもたっぷり!(バラ肉から出たとおぼしき脂の量もすごい)

この豚肉、すごい厚みですが、ちゃんとお箸でほぐれます。脂身のトロリとした舌触りが至福。肉は適度な歯ごたえがあり、タレがしみてコク深い味わいになっていますよ。

そのタレは醤油をベースに、にんにくを効かせつつ、けっこう甘さが強め。みたらしっぽいと言いますか。豚バラ肉との相性はよいものの、人によっては飽きやすい味かもしれません。そんなときは付け合せ(今回は青梗菜、ゆで卵)を用意して、変化をつけましょう。

また、和風テイストなので、中華風角煮のスパイス(八角など)が苦手な方にはオススメできそうですね。

ご飯に豚バラ肉をのせ、タレをかければ丼のできあがり! 脂たっぷりの甘くてコクのあるタレのおかげで、白飯の消費がはかどりますよ。

*    *    *

コストコでは、米久のレトルト食品『豚肉の味噌煮』なんかも見かけます。味噌と醤油、お好みの方を選ぶとよいでしょう。肉の分厚さに関しては、本品『豚肉の醤油煮』に軍配が上がりますね~。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|28096 ■内容量|660g(330g×2袋) ■カロリー|100gあたり255kcal(脂質 18.5g、炭水化物 10.3g) ■製造者|米久かがやき ■保存方法|10℃以下で保存 ■原材料|豚ばら肉、砂糖、しょう油、発酵調味料、粉末しょう油、清酒、食塩、ぶどう糖果糖液糖、香辛料、大豆たん白、小麦たん白加水分解物、水あめ、おろしにんにく、酵母エキス、ポークエキスパウダー / 増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、リン酸塩(Na)、酸味料、(一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉・ゼラチンを含む)