コストコの『リンツ ナポリタン』は6種チョコどれも至福だしお値段もなかなか……

コストコで販売されている『リンツ ナポリタン』をご存じでしょうか。

スイスの老舗チョコブランド、リンツ(Lindt)製ナポリタンチョコの詰め合わせです。内容量は1kg、150個以上、しあわせな味わい、そして5,000円超えのプライス……贅沢な大袋ですねぇ……。

リンツ ナポリタン 1kg|5,498円

『リンツ ナポリタン(Lindt Napolitains)』は5,498円(税込、品番 24477)。……やたらとイイお値段しますなぁ。まぁ、スイスの老舗チョコブランド、リンツ(Lindt)のナポリタンチョコですし……。内容量は1kg、原産国はスイスです。

それにしてもコストコのリンツ製品といえば「リンドール」シリーズがおなじみですが、ナポリタンチョコもあったんですね(国内の公式通販では取り扱いなし、海外では700gボックス)。

本品に含まれるナポリタンチョコは6種類。内訳は次のとおりです。

  • スイスミルクチョコ …… 17個
  • エクストラミルクチョコ …… 54個
  • ホワイトチョコ(ヌガー) …… 19個
  • ミルクチョコ(ヌガー) …… 17個
  • ヘーゼルナッツミルクチョコ …… 28個
  • ダークチョコ …… 22個

今回チェックしたものは総数157個でしたが、おそらく数はわずかに前後することもあるかと思います。とりあえずこの総数をもとにコスパ(単価)を計算すると、1個(約6.4g)あたり約35円ですね(参考:「リンツ リンドール」は約34円/約12.5g)。

どんな種類がある?

こちらはスイスミルクチョコ(1個約7.5g)。口溶け上質なフィリング、リッチで甘やかな香ばしさがお口の中に充満する感じ。目を閉じて味わいたくなるやつ。「リンドール ミルク」とほぼ同じかな?

こちらはエクストラミルクチョコ(1個約5.8g)。シンプルなミルクチョコ。口溶けねっとり、後味に熱〜く残る甘さが印象的です。

こちらはホワイトチョコ(1個約7.8g)。フィリングがヌガーなんですよね。微細なカリカリ食感アーモンドまじり。甘さにクドい感じがないから何個で食べられそう……。

こちらはヌガー入りミルクチョコ(1個約8g)。この香ばしい甘やかさ、アーモンドなんですかね?(でも、キャラメルのようなヘーゼルナッツでもあるような?) 加えて上質なコク旨ミルクチョコ……ちょいとクラクラします。

こちらはヘーゼルナッツミルクチョコ(1個約5.8g)。やや控えめに香るヘーゼルナッツの甘やかさと、ソフトなカリカリ食感が絶妙なひとくちです。

こちらはダークチョコ(1個約5.8g)。カカオ多めでビター寄りの味わい。ほんのりとしたフルーティ感も。食感はやや硬め。ダークをお口にしてから他の5種を食べると、コク甘さが引き立ちますねぇ。

カロリーは?

最後にカロリーもチェックしておきましょう。公称値は100gあたり575kcal。1個あたり約6.4gとして、カロリーは約37kcalです。

*    *    *

以上、『リンツ ナポリタン』のご紹介でした。

それにしても、コスパは悪くないとはいえ、5,000円を超える高額商品なので気軽には買えないですよねぇ。買って後悔しない美味しさ!ということでおすすめ度は星5としましたが、出費と味わいのバランスを考えると、現実的には「リンツ リンドール アソート」(1,700円前後)あたりがベストチョイスになるんじゃないかと思います。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|24477 ■内容量|1kg ■カロリー|100gあたり575kcal(たんぱく質 6.3g、脂質 37g、炭水化物 53g、食塩相当量 0.2g) ■原産国|スイス ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、植物油脂、ヘーゼルナッツ、乳糖、脱脂粉乳、アーモンド、ぶどう糖シロップ、大麦麦芽抽出物、乳脂肪/乳化剤(大豆由来)、香料