コストコの『ホットスモークサーモンちらし寿司』ってどうなの? 味付け・ネタ・コスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『ホットスモークサーモンちらし寿司』はご存じでしょうか。

スモークしたサーモンハラスと、いくら醤油漬け、ボイルほたてがたっぷりのっています。全体的に味付けは濃いめですが、慣れてくると各具材のうまみの重なり合いがクセになりますよ。

コストコ|ホットスモークサーモンちらし寿司|1,980円

こちらがコストコの魚介惣菜コーナーで販売されている『ホットスモークサーモンちらし寿司(HOT SMOKED SALMON CHIRASHI)』(品番:95539)。お値段は1,980円(税込)です。編集部で独自に計量してみると、870gほどありました。100gあたりのコスパ(単価)は228円といったところ。

「ホットスモーク」は、高温で短時間燻す「熱燻」(水分が残り、ジューシーに仕上がる)のことですかね~。ちなみに本品、以前見かけた『サーモンいくらちらし寿司』によく似ています。具材やレシピを調整したリニューアル版といったところでしょうか。

どんな味?

スモーキーな香りがかなり強めですね。各素材の味が濃く、最初はしょっぱすぎるように感じます。が、次第に慣れてきて、風味の重なり合いを楽しめますよ。

メイン具材はこちら。スモークしたサーモンハラスを細かくほぐしてあります。水分や脂を含んでいて、とてもしっとりジューシー。こうばしい木の香りに包まれ、こってり感とうまみが濃厚。

酢飯は、甘さや酸味は弱めで、やや塩気のあるダシが効いた味という印象です。いくら醤油漬けの濃厚なエキスが絡まり、スモークサーモンハラスも加わると、味の足し算でけっこうしょっぱく感じてしまうんですよね。

ボイルほたて貝は、小さめサイズがゴロゴロ入っています(購入したものは14個)。食べやすい大きさだし、ムチッとした食感がいいですね。ほんのり素材の甘みが感じられ、他の具材の味が濃い中、癒やしのアクセントになっています。

*    *    *

『ホットスモークサーモンちらし寿司』は、具材たっぷりでゴージャス感十分の一品です。もし味の濃さが気になる場合は、白飯を追加するなどして、具と米のバランスを調整するとよいでしょう。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『ホットスモークサーモンちらし寿司』は100gあたり268kcal(たんぱく質 13g、脂質 5g、炭水化物 40g、食塩相当量 1.5g)です。つまり1パック全体(870gの場合)は2,332kcalといったところ。

1家族(4人を想定)で消費(1パックを完食)する場合は、1人あたり218gで、カロリーは583kcal。そして、コスパは1人あたり495円という計算になります。目安として参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|95539 ■内容量|870g(参考) ■カロリー|100gあたり268kcal(たんぱく質 13g、脂質 5g、炭水化物 40g、食塩相当量 1.5g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日当日 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|酢飯(国産米使用)、クモークサーモンハラスフレーク、ボイルほたて貝、いくら醤油漬け、だし調味液、青ねぎ/増粘剤(キサンタン)、酒精、(一部に小麦・いくら・さけ・大豆を含む)