MENU

コストコの名物パン『ディナーロール』はプチ値上げで何か変わった? 36個袋の風味・食べ方・コスパをチェックしてみた

コストコのディナーロール

コストコで販売されている『ディナーロール』はご存じでしょうか。

ミニサイズのパンがたっぷり36個! 大ボリュームで安いという、コストコイズムを体現した超定番商品です。昨今の物価上昇に伴い、かつてと比べると若干値上がりしてしまいましたが、まだまだコスパは優秀ですよ!

目次

『ディナーロール(36個入)』の価格・コスパは?

こちらがコストコのベーカリーコーナーで販売されている『ディナーロール(DINNER ROLL)』(品番:93009)。ミニサイズのパンが36個入って、お値段は498円(税込)です。1個あたりのコスパ(単価)は13.8円。

大量に入っててお値段が安いという、コストコの代名詞的な定番商品ですね。以前は458円(税込、約12.7円/個)でしたが、昨今の物価上昇の影響で40円アップとなってしまいました……(ただし、今回の購入時は100円引きセール中のため、398円になっていましたよ)。

  • 現在のディナーロール …… 1個あたり約14円
  • 以前のディナーロール …… 1個あたり約13円

『ディナーロール』のサイズは?

1個は、片手でつまめるサイズ感。2~3口で食べられる大きさですね。重量は39~40gほど。全体(36個)で1,424gありました。

消費期限内(加工日の2日後)に食べ切れなさそうなときは、冷凍庫で保存しましょう。『ジップロック フリーザーバッグ ガロン』(日本国内版の「Lサイズ」)なら16個くらい入ります。

『ディナーロール』はどんな味?

生地はきめ細かく、ふんわりとした食感。ほんのり甘くて、塩気はほとんど感じません。整ったやさしい味で、油脂感は軽く、わざとらしい香りもなく、とても食べやすいですね。

トーストすると、外側はカリッとしつつ、内側はもっちり。湯気が上がってきて、より風味がよくなりますよ。

アレンジも自由自在!

しょっぱい系アレンジもイケます。ナイフでカットしてチーズを挟み、オーブントースターでジリジリと加熱しました。溶けたチーズがディナーロールをコク深い味わいにしてくれるし、食べごたえもアップ。

こちらはアプリコットのコンポートをトロリとトッピング。ジューシーな甘酸っぱさが加わり、ディナーロールを上品な菓子パンのように楽しめます。

『ディナーロール』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『ディナーロール』は100gあたり280kcal(たんぱく質 7.7g、脂質 7.4g、炭水化物 46.2g、食塩相当量 0.8g)。つまり1個(40gと想定)なら112kcalという計算になりますね。お召し上がりの際の目安にしてください。

*    *    *

『ディナーロール』は、ちょっと値上げされてしまったものの、まだまだコスパは優秀だし、なにより使い勝手がいい! 朝食用にパクつくだけでなく、おやつとしても便利です。コストコに行ったら「とりあえずディナーロール」で間違いはないかと。

商品の評価と詳細情報

ディナーロール
総合評価
( 5 )
品番93009
内容量36個、1,424g(参考)
カロリー100gあたり280kcal(たんぱく質 7.7g、脂質 7.4g、炭水化物 46.2g、食塩相当量 0.8g)
製造者コストコホールセールジャパン
消費期限加工日の2日後
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
原材料小麦粉(国内製造)、砂糖、ショートニング、脱脂粉乳、食塩、イースト、卵/アセロラ果汁、(一部に小麦・卵・乳成分を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次